すぽんじ

きっと ここが帰る場所のすぽんじのレビュー・感想・評価

きっと ここが帰る場所(2011年製作の映画)
3.6
【大人の階段】大人になるって、どういうこと?【の〜ぼる〜】

ひきこもり元ロックシンガーが30年間絶縁していた父の思いを辿るロードムービー。

ショーン・ペンって私の中で『アイアムサム』のやり過ぎイメージが強くて勝手に苦手意識あったけど、本作で払拭された!
このキャラの猫背内股な歩き方とかボソリと毒吐く間合いが凄くリアル。ユーモアを着てるような演技はとても面白かった。

そんな一見変わり者で偏屈な主人公に段々変化が表れる様子はこれまたそんな主人公に相応しく暗喩で見せてくる辺りがジワジワくる。
旅で出会う人たちも魅力的で私はナチス残党よりも銃屋のジジイが1番危ないと思ったな〜wwヽ꒰ ຶ▮ ຶ;꒱ノ
ただラストは説明不足をやや感じてしまった。私の読解力の問題かもしれないけど…﹙多分そう﹚

そしてMVP♫ൣ♪͚̊༅
音楽を担当した元トーキング・ヘッズのデビッド・バーンが本人役で出演しているんだけど、そのパフォーマンスが〜〜♡♡♡
ペルトの「鏡の中の鏡」も流れ私得…こりゃサントラも聴きたい(、▽`ハ)
車の窓に映る空など魅惑的な映像との相性最高☁︎☁︎
本作のタイトルもトーキング・ヘッズの同名曲から。

2015.12.26GYAO!無料配信