ザ・セルの作品情報・感想・評価

「ザ・セル」に投稿された感想・評価

小森

小森の感想・評価

-
若かりし頃のジェニロペが、ドM変態殺人鬼の脳内に入って事件解決を目指す!
殺人鬼の脳内が不気味で素敵。いきなり馬が輪切りになったり乳首ピアスの角悪魔が出てきたりと、イカしたシーンが結構あります。
ちぇり

ちぇりの感想・評価

3.8
デビュー作がこれってすごいね
素晴らしきターセムシン ワールド...
頭の中どんななってるんだろう
そして石岡瑛子さんとの
最強タッグ!!!大好きな世界です
人の潜在意識に入るという
精神世界のお話なので
かなり非現実的だけど
やはり素晴らしい映像美
SF?サイコサスペンス?
頭に残るシーン多過ぎて
どこ切り取ろうか迷い過ぎて
困っちゃった
グロさまでも どこか美しい...(笑)
とにかく感性が刺激される作品
しろこ

しろこの感想・評価

2.7
世界観はきれい
suu

suuの感想・評価

-
昔見た。映像に衝撃を受けた記憶。
友達同士の好きな映画の話ですら喧嘩するのに知らない人にサイコダイブするとかマジ危ない。そんな危ないことをしたアイツは超偉いしがんばってると思う。
桃

桃の感想・評価

-
サイコパスの夢の中は、やっぱりヤバいくらいサイコな世界でした。
確かにグロいし、意味分かんない世界なんだけど映像が美しい作品。
ポスターからは連想できない世界感。
よねき

よねきの感想・評価

3.4
小学校低学年の時に観たはず。
馬の輪切りしか印象になく。

改めて観て思った事は、、


ジェイローが美し過ぎる。。。

当時は映像表現も相当革新的だったんだろうなぁ。
今でこそサイコパスとか普通に聞くけど、それをここまで映像で表現するのはとんでもないサイコパスだぜ。
悪意

悪意の感想・評価

4.4
アート映画。
変性意識(夢)の世界が私の美意識に完璧ヒット。無秩序でとりとめが無く猟奇的でアトラクション的、そしてその中に偏在的に存在する美の様、視覚的・感覚的インスピレーションが湧いて溢れる。変性意識をこの映画のように実際に映像や体験として見ることが出来たなら、きっとみんなが内に美を抱え持って生きている事がわかるだろう。意識世界のカオス的美しさは何物にも代え難い。
そして夢の中で死ぬと現実でも死ぬ、夢の中で傷付いた部分が目覚めた際に痛む、人間とは不思議だ。人間は脳、神経回路によって生かされていることを改めて思い出す。そしてその神経回路は夢と現実を区別出来ていないという脳科学的事実を顧みると、夢と現実、その境は一体何だろうと考えてしまう。
随所で流れるオリエンタルな雰囲気の音楽も妙にマッチしていて良い。
>|