第7鉱区の作品情報・感想・評価

「第7鉱区」に投稿された感想・評価

雨芽子

雨芽子の感想・評価

1.0
記録。
女優さん好きだから一応最後まで観たけど…自分には合わなかった。
ザコシ

ザコシの感想・評価

3.0
平均点。
DVD📀所有。キム・ジフン監督作品。「マンハント」のハ・ジウォン主演映画。石油ボーリング船エプリスク号に未確認生物が…退治できるのか、全滅か!
x10055xx

x10055xxの感想・評価

2.4
バイオハザード大好き監督と愉快なグリーンバック劇団
SUGI

SUGIの感想・評価

1.0
俳優たちの頑張りに敬意を表し、頑張って最後まで観た。モンスターパニックものの悪い所だけを継ぎ合わせた感じ。

2019.9.19

前半のダラダラと緊張感がまったく伝わらない

どうでもいいシーンをかっこよくしようと無駄な努力

敵も、何がどうしてそうなったかがわかんない。
Haru

Haruの感想・評価

2.0
食べてるの?食べてないの?

思うところはいっぱいありますが、特にもうちょっとモンスター側に細かい設定が欲しかったな。
なんでそんなにしつこいのか。
そもそも何で襲われてるのか。
気持ち悪いのはよかったかな。
海上油田プラントを舞台にした韓国産モンスターホラー。

油田掘削中に地盤から未知の生物の幼体が発見され・・・て普通のストーリーだけど、韓国らしくドラマ仕立てになっている。
何十年も前に掘削中の事故で消息を絶った父の為に、その使命を受け継ぎ、油田発掘を夢見る強気な娘が主人公。

怪物本体が永続可燃性であり、まさかの新代替エネルギー。
怪物はフルCGだけど、気持ち悪さ10段階の8くらいあった笑
白いブヨブヨのヌメヌメ系で、アシカのような体で顔はグチャグチャ。
体中から触手をユラユラさせ、セイウチみたいに狭い基地内を這う様は、
かなり迫力あったし恐怖を感じた。
怪物映画にしては設定が斬新でそこそこ面白かったね。

前半の人間模様がかったるく、その割りに油田基地の説明が皆無で、
話に入り込み辛いけど、神の造形物とすら感じられる油田基地の美しい外観はやはり素晴らしく、
怪物は全容を見せるし、最後までサービス精神は感じられる。
案外観られる出来
モンスターの造形がとても良いです。あのヌメッとしていてツヤツヤしてる感じがアメフラシを想像させ、そこに触手が付きモンスターとして出来上がってます。そのCGも悪くないです。

比べるのも違いますが、韓国モンスターパニック映画の『グエムル -漢江の怪物-』より物足りないと感じてしまいます。

それは、モンスターは最高なのだから足りないものはキャラでしょう。ヒロインはとても可愛いくてグッドですが、他のキャラに何かもう一つ個性が欲しいです。悪くないのですが後一つ物足りないです。
>|