土竜林檎

イントゥ・ザ・ワイルドの土竜林檎のレビュー・感想・評価

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)
5.0
今年一発目はあるフォロワーのレビューを見てずっと観たいと思っていたのですがなかなか借りれず、ついに大晦日にツタヤで置いてあり無事借りる事が出来ました。
あらすじは成績優秀で将来有望の主人公クリスは学校を卒業した次の日に財産を全て寄付して旅に出る。
鑑賞後はすぐに旅に出たいと思いましたね。とても面白い。これはオールタイムベストに入りますね。
この作品の魅力はやはり究極の自由を楽しむ主人公やその旅で出会う人達。そして自然の美しさの演出ですね。
親から与えられる物(お金や車など)社会や学歴などが主人公には苦痛で仕方なかった。だからこそ全てを捨てて旅に出て自由を楽しむ。
この自由を楽しむには捨てるものがあまりにも多くて、私はとても出来そうにないです。
その主人公が旅先で出会う人達が魅力的でヒッピー夫婦や川で出会うカップル。ミュージシャンを夢見る少女そして孤独な老人。この人達に会える主人公はとても幸せそうで羨ましいです。
水や草、月や太陽の自然が絵のような美しさで監督にはありがとうを言いたくなりました。
鑑賞後に旅に出ようと準備していたら親に止められました(泣)
私も旅に出るときはある程度捨てて旅出ようと思いました。