NariNARI

イントゥ・ザ・ワイルドのNariNARIのレビュー・感想・評価

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)
3.8
大卒の男性がアラスカめ目指し、アラスカの荒野で暮らす実話。
安全に暮らせる世界があるということが、ありがたいと感じた映画。
私は荒野では生きられない。。。
ただただ旅をする映画だが、人や自然との出会いに、見入ってしまう。

モノが、良いものや、楽しいものではなく、自分がどう見るか、どう楽しむのかなんだと感じた。

選択して自然にいることと、自然にいなければならないということは、全く違うものだと思った。
戻れないという恐怖が印象的だった。