ちーもつ

イントゥ・ザ・ワイルドのちーもつのレビュー・感想・評価

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)
3.8
 これを観たのは二十歳くらいの頃だったと思います。僕も彼のように秀才ではないけれど、すっごく漠然とした「自由」に対する想いはたぶん誰もが持っていて、実話であるこの映画の主人公はアラスカへの旅という形で追求しました。

 こういうテーマに敏感な時期ってありますよね。で、結構ドキドキを求めて鑑賞したから拍子抜けした記憶があります笑とっても静かで、映画だけど詩的なアバウトさもあって、観てから何年か経つけどこんな映画他にはなかったです。

 誰かと分かち合うことについてのメッセージは未だに記憶に残ってるのも不思議。情緒的で、一人で静かなところでもう一度観たい映画です。