ウォーリーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ウォーリー」に投稿された感想・評価

FT

FTの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

宇多丸さんの批評を聞いて久々見たくなって鑑賞。
愛を持った人間性の回復という主題、さらに2001年のHALのパロディーもいるし、これは『インターステラー』とかなり類似点があるのではないだろうか。
『Her』にも見られたように、人々はどんな未来でも''コミュニケーション''を渇望しているんだなと思った。それは現在のSNSをずっと使う人々にも見られるし、現象として既に見られてるからすごい。
イヴが停止した後のイヴに対するウォーリーの健気な愛は泣ける、、、
あとなんと言ってもエンドロール後のBNL社のロゴは鳥肌立つ。メタメッセージって怖い、、、
🚧👷🏻‍♀️ただいま工事ちう👷🏻‍♂️🚧
たらこ

たらこの感想・評価

4.2
愛さずにはいられない。
地球だって、人間だって、もちろんロボットだって。

思わず泣いてしまいました。
エンドロールが最高なんです。
manachi

manachiの感想・評価

-
好きな映画の1つ
ryo

ryoの感想・評価

4.1
感動
GERA

GERAの感想・評価

5.0
イヴァ~?っていうウォーリーひたすらかわいい
ちょっと不安になるけど、心温まるストーリー

このレビューはネタバレを含みます

映画館で見た当時はまだ小学生だったので、単純にオートパイロットとパトランプみたいなやつが悪役だと思ってました。
けれど、10年ぶりに見ると、
「この映画には悪役なんて存在しない」
という感想をもちました。

オートパイロットは、ただ命令通りに従って、艦の人間達をそのまま宇宙にいさせようとしただけ。
艦長は、今の地球の現状を見て、「自分たちがなんとかしなければ」と動いただけ。

それぞれが、それぞれの正しいことをしようとした結果、それがよくない形でぶつかってしまった。
ただそれだけなんだと思います。

問題に匙を投げる人もいれば、
「それではよくない」と解決しようとする人もいる。
この映画は、問題に対しての向き合い方を観客に考えさせようとしているのかと思います。


ウォーリーとイブが危機を乗り越えながら少しずつ愛を育んでいく様子に、とても心を動かされました。
彼らはロボットでありながらとても人間らしい。
素敵な映画でした。