Yuya

リトル・ヴォイスのYuyaのレビュー・感想・評価

リトル・ヴォイス(1998年製作の映画)
3.5
『醜いアヒルの子』的 一発逆転もの
家族や周囲のとにかく欲に塗れた他力本願さにイライラしつつも その歌声だけは素晴らしく 下世話にも"部屋にいたらもったいない=こりゃ売れる"って 人の事を指差せないくらい野暮な感想を持ってしまった…
素敵な歌声が そんな自分の汚れた心まで洗ってくれたらいいのになぁ

癒えない哀しみや 閉ざした精神の中で 穏やかに育まれた才能には 外の物欲主義な世界の方が 居心地悪く狭いのかもしれないな