Ryoko

ある結婚の風景のRyokoのレビュー・感想・評価

ある結婚の風景(1974年製作の映画)
4.5
オリジナル版(5時間)。6話からなるエピソード形式だったので見応えあったし、とても見やすかった。

一見、ありそうな夫婦の危機のメロドラマタッチなんだけど、ほとんどが夫婦2人の会話で成り立っているので、その緻密な会話の応酬が面白すぎる。無駄な台詞がひとつもない!すごい!

感情むき出しで、相手を憎いと思ったり、愛おしいと思ったり、、離婚経験アリの身としては、いろいろ刺さりすぎて笑うしかない!

でも、やっぱりこれだけすったもんだした相手は自分にとって、かけがえのない存在だって思っちゃうよなぁ。

エゴと愛の持続性の難しさよ…。じつに人間らしい。


愛ってなんだろうね。