あまの

素晴らしき哉、人生!のあまののレビュー・感想・評価

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)
4.5
仕事がうまくいかず、プライベートもしょんぼりしていて暗くなったとき、お気に入りのユーザーさんがこの映画をベストムービーに選んでいて、たまたまレビューを読んだ。白黒の映画はローマの休日しかみたことないから、とても借りるのが気が引けたけど、レビューに心打たれたので観た。

いつの時代も、大事なことは同じなんだな、と思い感動した!ぐるぐると移り変わる時代の中で、何一つ変わらないことがあるって素敵だね。人間にうまれたからには、人との繋がりを大事にしたいね!
ジョージがポッターに言い放ったセリフがぐっときた!
ジョージのような心が豊かな人生が幸せだと思えるから、そんな生き方がしたいな。

と、とても明るい気持ちになれる映画。超ロマンチックだし、人間っていいって思える。星の会話が可愛いし(笑)、オープニングもエンディングも超かわいい!