Ayano

素晴らしき哉、人生!のAyanoのレビュー・感想・評価

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)
4.2
クリスマスシーズンには観たい映画が沢山ありますが、この「素晴らしき哉、人生!」を観ずにクリスマスの映画は語れません。

真面目にコツコツと生きてきた青年が絶望して自殺しようとしたクリスマスの夜、天使が現れる。自分にしか見えないその天使が見せてくれた"自分のいない世界"とは…。
130分の映画のラスト30分でぐんぐんと加速していく物語が、人生の大切さを教えてくれます。
"あなた1人がいないだけで世界はこんなにも変わってしまうんだ"
家族で観たい、永遠の名作です。