aya

素晴らしき哉、人生!のayaのレビュー・感想・評価

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)
5.0

アメリカでは毎年クリスマスにテレビ放送されるってくらい有名で名作と語り継がれてる作品。
1954年の映画なので、白黒です。
でも昔の映画ってある意味で本当の脚本勝負なので、名作と言われる映画はやっぱり面白いなって思います。

誠実であればいいとは言うものの、誠実であり続けることは存外難しいものです。
しかし自分が思っているより、周りは自分のことをよく見ていてくれているものですね。

ジョージの様に、全ての人に対してとまではいかなくても、せめて周りにいる大切な人達には誠実であり続けようと思いました。