素晴らしき哉、人生!の作品情報・感想・評価

「素晴らしき哉、人生!」に投稿された感想・評価

kirito

kiritoの感想・評価

4.9
【素晴らしき哉、人生!】


ある所で、ベルが鳴りました・・・



・・・・・・・・・・

全私号泣。@映画館


こんなにも映画から【人の暖かさ】を感じたことはあっただろうか。


まだ観れてない?そんな人に捧ぎます。


まず、冒頭の星たち(天使たち)のお話から過去に遡るっていう仕様が斬新すぎて、もうここから映画の世界にのめり込めます。
☆お星様がピカピカ☆


最初は、主人公のジョージが自殺しようとしてるから、それを救いにいく天使(クラレンス)のために、上級天使たちがジョージについて逐一解説しはじめます。
(翼があると、いろいろ人のことがみえるらしい。)


このジョージがまた不運なやつなんです(๑•﹏•)
でも、映画の中でそう見えるだけで、世の中には彼より不運な人は沢山いるし、むしろ一般的な姿を描いているのかもしれません。
だから必然的に感情移入もしやすいです。
ジョージは私たちのいわば写し鏡というわけなんですね。


ネタバレになるので伏せますが、とにかく色んなことがうまくいかないジョージ。
そりゃこんな状態であるならば絶望する気持ちもよくわかります。


そして、雪の降る夜、ジョージはついに自殺を選ぶ。
(まさに、その時歴史が動く場面ですね。)


そこで、ジャジャーンと満を辞して登場するのは翼の生えてない2級天使のクラレンスさん。
こいつが普通のじいちゃんなんですが、なんともお茶目でかわいい(๑˃̵ᴗ˂̵)و。


確かに、前半が長いとの指摘がありますが、この天使がでてくるところから映画が本気だしてきます。

天使が舞い降りた理由はジョージが死ぬ前に
【ジョージがいない場合の世界】を体験させること。


一体それはどんな世界なのでしょうか?
結末は劇中で是非お確かめを!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【人は一人では生きてけない。そしていつの日も誰かのことを支えている】

今まで生きてきた分だけ、多くの出会いと別れがあった。
あなたのその一言がその行動が誰かの心を動かして、人生に変化を与えている。
それはいい意味かもしれないし悪い意味でかもしれない。


でも、一人として必要とされない人間なんかいないんだよ。
みんなに何かの使命があるんだよ。
世界があなたのことを待っているんだよ。

そんなことをこの映画は教えてくれました。

まさに、【THE名作】。


今更ですが、2016年の映画館スタートはこれから切ることができて本当によかったと思っています。
さあ、今年も頑張っていきましょうかね(*゚▽゚*)


〜おまけ〜

◆本レビューをもって、300本目となりました。ありがとうございます(^ ^)

いつも( ・∀・) イイネ!とコメントに支えながら次は何をみようかと考えております。


嬉しいことに、よく、この映画を観たほうが良いとオススメされますが、なかなか手が回っていない状況ですw
ですが、なんとか観ていこうと思っております!!


また、わが使命。
Filmarks的常識人!への道のりもなかなか長いですが、これからもボチボチと頑張っていこうと思います(○´―`)ゞ ポリポリ




さて、このアプリによって、誰かに支えられていることもまた事実。
私も誰かの支えになっていれば嬉しいことです(。-_-。)


【映画】から色々な事を学び、【映画】を通して人と繋がっていく。。。
それはネットを通してですが、見ず知らずの人達と。

当時、娯楽作品として存在したこの【映画】ですが、今は人を繋ぐツールとしても機能している。


時代が変わって映画は一般的に嗜まれるものではなりつつあります。
先日出た調査では1億2700万人中、1年間で映画を全く見ない人が8580万人なのだとか。


せっかく【映画が好き】だという事で繋がれた私達は、争いなく楽しく映画の感想を言っていきたいですよね。
レビューの書き方も色んな形があって、いいではないですか。


同じ【映画】なのに、人によって感じることが全く違うとはこれまた本当に不思議なことです。


【私達が映画を愛していく】


それこそが、後世に【映画】という文化を残していくことに繋がるのではないかと、私は思いました。


なんだか、とんでもスケールになりましたが、とにかく言いたいことはこれからも映画を楽しみたい!それだけです!
えへへ(〃⌒▽⌒)ゞ




【素晴らしき哉、映画】





ほら、またひとつ。
ここでもベルが鳴ったよ。

2016.1.8
(午前10時の映画祭にて)
自分の人生に向き合いたいとき、覚悟を決めたいときに観たい映画です。自分がこれまで正直に生きてきたことが他の人にどれだけ影響を与えているのか、無駄ではないと毎回勇気をもらいます。
akihiro

akihiroの感想・評価

4.6


『記録』


古い映画ほど
人間味を感じ、暖かさを感じ、愛を感じる。
古い映画を今見るからこそ
新しさを感じるのだろうか。


自分の人生ってどんなだったかな。。

ふとそんなことを考えてしまう。

主人公に自分を重ねてしまうのは
僕だけではないだろう。


今この瞬間自分がいたこの世界に意味がないことははなかったんだと思わせてくれる。


とても素晴らしい。


きっとこの先、
自分の人生が曇りがかった時に
見るのだろう。。
Blossom

Blossomの感想・評価

4.5

なぜだか涙がとまらなかった。
自分みたいなちっぽけな人間でも、
世界から1人いなくなるだけで、
家族、友達、仲間にとっては、
なんかしらの影響を与えることに
改めて気づかされました。

その時に、悪い影響を与えるような人間になりたいなと思いました。もし自分がいない世界に行ったときに、良い影響やったら、自分がいない方がその人にとって良いってことでしょ?じゃあ、悪い影響を与えられるように、今、たくさん良いことをできるように、精一杯生きよう。、

大きいものをみてしまう人間にとって、
周りの小さい人々や、些細な時間の大切さ、当たり前が当たり前じゃないことをあらためて感じた素晴らしい映画でした!

またみたいな☺️
M

Mの感想・評価

4.8
ありがとう。
照る日も曇る日も、涙の日だって、あなたが一緒にいてくれるから"素晴らしき哉、人生!"。
Rino

Rinoの感想・評価

3.0
人1人いないだけで世界はこれだけ変わる
自分は小さい存在ではあるけど、誰かにとって欠かせない人間なんだなと思わせてくれる
映見

映見の感想・評価

4.5
全て見終わった後に、号泣してしまいました。
きっと多くの人が、主人公のジョージと重なる部分が有るのでしょう。

実際には、守護天使なんて現れる訳ないし、自分の居ない世界に行ける訳では無いけど、映画を通して考えさせられる事が沢山ありました。
やはり、私は映画が大好きなんだなって改めて思いました!💓
おぬし

おぬしの感想・評価

3.7
やさしい世界
ゆこ

ゆこの感想・評価

4.2
最っ高に良い映画
タイトルが全てを物語ってる
本当に町一番の幸せ者だねジョージ
>|