素晴らしき哉、人生!の作品情報・感想・評価

「素晴らしき哉、人生!」に投稿された感想・評価

心の豊かさ。
私の人生で3本指に入るくらい大好きな映画です。

白黒映画は見づらいしつまらないのではと偏見を持って今まで見ずにいたのですが、この映画を見て概念が変わりました。

数々の理不尽な災難に見舞われ人生に絶望したジョージが川に投身自殺を図ろうとしたところ1人の見習い天使が現れ【ジョージがいなかった仮定の世界】
を彼に見せます。
そこで彼は自分の存在意義を知ることになります。

誰しもが人生においてつまずき理不尽な思いをし、生まれて来なければよかった、と思うことはあると思います。
けれど自分が存在していることで周囲に影響を与えていることが少なからずある、生きてるだけで丸儲け!と思わせてくれる映画です。

クリスマス映画とは知らずに全く関係ない時期に見て、感動し、当時の恋人(のちの旦那さん笑)に勧めクリスマスに見せました。とにかく人にオススメしたい映画です。

初めて見た白黒映画がこの作品で良かったです。これを機に白黒映画を色々見るようになりました。
素晴らしい映画です。
れすと

れすとの感想・評価

4.0
最後の30分の勢いとラストの心温まるシーンで胸熱…さすが名画…

今自分のところに天使が来て、自分の生まれなかった世界を見せられたら、今の世界とどれくらい変わってるんだろう
全然変わってないかもしれないな、、

1日1日を大切に生きたいと思える映画!
友人だけでなく自分のことも大好きになれる映画なんではなかろうか。
メリークリスマス!
KAZU

KAZUの感想・評価

-
観ずに死ねない、観たら死ねない

間違いなく名作
「友あるものは惨敗者ではない」
前から気になっていたが、レディプレイヤー1に台詞が引用されているということで鑑賞!

クリスマス・キャロル的なストーリーな気がした。
どんな不幸に見舞われても希望を持って生き続ける。家族や友人、仕事など関わる人を大切にすれば良い事はある。

昔ながらの街並み、雰囲気だからこそ「生きる」事の喜びが伝わると思う。文では伝わりづらいから是非観てほしい。
とてもいい映画だった!素晴らしき哉、人生!!
niwasaki

niwasakiの感想・評価

3.8
こんな風に愛されるように、周囲の人に愛を持って接することができたらどんなに素晴らしいことだろう。
ジョージのように人が困っていたら手を差し伸べて、力を貸し、時には相手のために自分が犠牲になることも引き受けられる人間になりたい。
ゆきち

ゆきちの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

-20-

"1人の命は多くの生活に関わっている
その者が欠けると全てが変わる"

ラストぼろぼろ泣いた。
幸せな気持ちになった。

名作。
peko

pekoの感想・評価

4.0
知人から借りていたDVDで視聴。
王道の名作。(なのでキリの良い点)
シンプルなメッセージ。人生の価値を思い出したい時に見直すのに良い映画。
現代風にリメイクしても面白そう。
ドナリードの美しいこと!
>|