インファナル・アフェアの作品情報・感想・評価

インファナル・アフェア2002年製作の映画)

INFERNAL AFFAIRS

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

4.1

「インファナル・アフェア」に投稿された感想・評価

開始早々、こんなん絶対好きに決まってるわってなった。

ワクワクして、ドキドキして、びっくりして、切なくなって、こんなに素直な気持ちで映画を見たのは久しぶりかもしれない。

主演を支えるおっさん二人がとても良い。そしてトニーレオン。この映画のトニーレオン好きすぎる。やばい。カップラーメンみたいなの食べてるとことか超好き。やたらと屋上に行ってカッコつけてるとこも好き。
まめ

まめの感想・評価

5.0
素晴らしい
福

福の感想・評価

3.0
顔の区別つかないし二重スパイがふたりだし途中まで訳分からなかった
見直すとたぶんめっちゃおもしろい
中国語の勉強用に鑑賞。
sae

saeの感想・評価

-
記録

C(吹)シ⑦
とり

とりの感想・評価

4.5
男前すぎる二大スター、アンディ・ラウとトニー・レオンに痺れる。生きざま!超絶格好良い頭脳戦が繰り広げられる未だ犯罪映画の頂で、緻密に計算された奇跡の一作(この監督脚本コンビが他に本作に匹敵する作品を作っていないことがそのことを奇しくも証明している)。米では『ディパーテッド』(ローカライズの成功例。オリジナルの描写を前日談的なパートも込みでオリジナル以上に掘り下げ、何なら映画館のシーンはこっちのほうが良いかもと思えるし、マット・デイモンの髪型は奇跡的にラウにマッチしているというオマケ付き)として、それを真似た日では『ダブルフェイス』(ただのアメリカナイズ。話の膨らませ方下手)としてリメイクされた香港発の傑作。この無限地獄は一周回ってちょっとダサいくらいやたらとスタイリッシュな演出(音楽も込みでギラギラコテコテ)も合わさってスマートでスリリング。そして何より少し総集編感も出るほど展開が速く(展開が急で、薄いという意味では欠点だが、、)、緊張感がスゴい。最後は他のリメイク版にはない男の友情・憧れに感動。
「家族には電話したのか」「父さん、夕食には帰れない」好きだわ~
ああなりたいか?「なりたい」
TOMATOMETER94%AUDIENCE95%
Smart and engrossing, this is one of Hong Kong's better cop thrillers.
はる

はるの感想・評価

4.0
BS 朝日
wakio

wakioの感想・評価

3.9
香港ノワールの代表作。特有の蒸し暑い雰囲気の中、警察と暴力団それぞれに潜入した男たちの苦悩とせめぎ合いが本作最大の特徴であり魅力である。
「無間地獄」この仏説が持つ教えは何よりも重く、辛く、苦しい。
生

生の感想・評価

2.6
記録
rena

renaの感想・評価

4.6
この設定だとこうなるだろうな、という王道は抑えつつもいい意味で何度も裏切りがあって引き込まれる。(ってゆうかこれ系の設定ってこれが元祖なのか。よりすごいわ。)
偽りつづけることでアイデンティティがどう揺らぐかというテーマにきちんと向き合っていて面白かったです。基本的に性善説っぽい感じはしましたが。
特にラストがいい!無間地獄ってヤンのこれまでの苦しみを指してるわけじゃなくて、むしろラウの今後を指しているのね…。代わりたいという最後のセリフが沁みます。
正反対の立場なのに、なぜか通じ合うものがある(違うシチュエーションで会っていたら親友になれそう)みたいな関係に萌えるので、2人の関係はとても好みでした。
ちょこちょこ、それでバレないの?みたいなのはあったけど笑、まぁ全体として綺麗なのでそこは見ないふりをして。
ヤンの元恋人が娘の年齢を偽るシーンはすごくよかったので、なんだか彼女のみをヤンのヒロインに据えてほしかったとは思いました。
JellyCarlo

JellyCarloの感想・評価

5.0
シーンと音楽の対比が美しくたまらない.
>|