インファナル・アフェアの作品情報・感想・評価・動画配信

インファナル・アフェア2002年製作の映画)

無間道/Infernal Affairs

上映日:2003年10月11日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「インファナル・アフェア」に投稿された感想・評価

335

335の感想・評価

3.9
香港映画初めて観た。この重めの空気感が良くて、少し残酷で悲しい感じ。ヤン、、泣
潜入捜査物の割にはあんまりハラハラドキドキしなくてちょっと物足りない。
HR7

HR7の感想・評価

4.0
無間地獄とはよく言ったものですが、
トニーレオンがその苦痛と忍耐を
よく表現してるなと思います。
あとね、本当にカッコいい…!

香港では潜入捜査が
実際に行われてるというから驚き。
実話じゃないかという説も
あながち嘘じゃないかもですね。

小ネタ的には、
潜入捜査系映画の中で、
比較的警察の上司がいい人です。
Hiroka

Hirokaの感想・評価

4.0
とても大好きな映画の1つ。
アジアの映画に興味なかった頃に観て感動した。香港映画に興味持つきっかけになりました。
トニー・レオンとアンディ・ラウがめちゃくちゃかっこよくて惚れました(笑)
男性ばかりしか出てないし、男臭い映画だけど最後まで目が離せなかった。曲もいいし、叶わない恋も良かった。
mockham

mockhamの感想・評価

4.2
何回観ても好きな作品の一つ。

#3回目
yuta

yutaの感想・評価

3.5

ストーリー設定がとてもおもしろい。
ダブルフェイスの元ネタ
設定やストーリーは緊張感の持った、評判通りの作品だった。

ただどうも、
自分には香港映画耐性がないのか音楽含めどうしても安っぽく見えてしまい好みではなかった。

皆さんのスコアは高いので自分の問題なのかな?また、機会があったらもう一度見たい
AI

AIの感想・評価

4.6
ハリウッドリメイク版で度肝を抜かれて、実はオリジナルが香港映画だと知ってから早十数年。満を持してシリーズ通しで見ました。

重要な印象に残るシーンはほぼオリジナルのコピーだった事実にテンションが上がりました。ヤンが時折見せる優しい表情と、なんとも言えない哀愁漂う背中。展開を知っているので目新しさはないけれど、香港ノワールの雰囲気にどっぷり浸れるよい時間でした。
amao

amaoの感想・評価

4.0
スパイ/刑事ものとして以上に、
人間ドラマとして魅力的な作品。主演2人の役がお互い良くて、この役を観るために何度もこの作品に返ってきたいと思った。
じょり

じょりの感想・評価

4.1
①仏教以外の方の、業の深いEDの良さ堪能度 27.149%
②序盤のオーディオ店のくだりが後々ボディブロウように効きまくり度 45.4870〜45.6855%
③今さら善人になるとか虫が良すぎて怒っちゃうよオレは度 49.27%
見応えありました、もののあはれin香港電影。
素の自分を時折見せるT.レオン優勝。脇を固める両ボスの存在感も完璧で、香港の西田敏行と呼びたいE.ツァン(デブな部下の首筋モミモミのような何気ない動作がいいんだ)が芸達者、A.ウォンもしかり。積年の多彩な役作り経験があってこその存在感ですねこれは。香港俳優はいい仕事してるなぁ。特に取引時のシーンが好きだ、いかにもなビルだし!C.トウ、飯食ってるデブ、テンション高い挨拶のタイ人ディーラーso nice!!
引っかかる所は劇伴、若い時との似てなさ&若い時の2人は似すぎて識別が難しい問題、どのくらい悪いヤツか微妙なラウの描き方くらいの力作。唯一のシナリオ疑問はコメ欄で→
>|