ミヤモト

永遠の戦場のミヤモトのレビュー・感想・評価

永遠の戦場(1936年製作の映画)
-
描かれる状況は雲高ゼロと同じで死が真近にある中、己をかけて突撃するか否か。
マーチとバクスターの関係は上司と部下でもなく恋敵でもなく、ホークスらしいホモソーシャルな関係。
終始纏わりつく戦場の絶望感が凄い。

キューブリックの『突撃』っぽさ