kazuかず

ハーモニー 心をつなぐ歌のkazuかずのレビュー・感想・評価

ハーモニー 心をつなぐ歌(2010年製作の映画)
4.5
最高級の感動を味わえた『7番房の奇跡』の女性版かと思わせる設定。殺人罪や窃盗罪、訳ありのさまざまな罪で収監された女性たちの人間賛歌。

まさに、お涙頂戴映画の本作、収監部屋はやはりアットホーム。でも、それでいいんです。韓国映画独特の優しさや思いやりに溢れた心震える作品でした。

囚人たちが外部会場で、コーラスでハーモニーを奏でるシーンは最大のクライマックス。そこで起きるサプライズは涙無くして見れません。囚人とそれぞれの家族たちとの交流にもやはり落涙。怒涛の涙腺崩壊、良作を見て涙することの素晴らしさを味わえるオススメ映画です。

名曲『ダニーボーイ』が耳に残ります。
また好きな韓国映画が増えました。