じゅぺ

スラムドッグ$ミリオネアのじゅぺのレビュー・感想・評価

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)
3.9
アカデミー作品賞受賞作ですが、それほど?という印象。まあ毎年のことですが。

インドのスラムに生きる少年の暗く痛々しい過去が、やがて明るい未来へと繋がっていくシンデレラストーリー。この国の社会事情はそんなに詳しくないんですが、やはりカースト制度が根強く残っているようですね。生まれた時から過酷な将来を運命づけられているとしても、諦めず常に前を向いて生きる力強さ。日本では忘れ去られてしまったエネルギーを感じます。ブラジルが舞台ですが、今年公開の「トラッシュ!」も似たような構成でしたね。

ただ、自分は先に小説を読んでしまったので、どうしても省かれてしまった細かい要素が気になる。原作はよりシビアで社会のもっと暗い部分に焦点を当てていたから物足りなさを感じてしまいます。

みなさんお馴染みのクイズ•ミリオネアですから、ルール等もわかっているし物語には入り込みやすかったですよね。この番組、こんなにカッコよかったんだって思いましたw 例の音楽を聴くと緊張感が高まるし、思わずドキドキしてしまいます。

気に入らないのはエンディングですかね。インド映画意識したらしいけどあれは蛇足でしょ笑