スラムドッグ$ミリオネアの作品情報・感想・評価

スラムドッグ$ミリオネア2008年製作の映画)

SLUMDOG MILLIONAIRE

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

「スラムドッグ$ミリオネア」に投稿された感想・評価

観客それぞれが生きて来た道を、エンターテイメントの力で、全力で肯定してくれる。
その構造が素敵で、なるほど、これは傑作だ。
いち

いちの感想・評価

4.0
兄よ、しっかりしろ!
最後はかっこよかったけどね♪
pooyuzu

pooyuzuの感想・評価

3.3
インド映画ではないが、インドを題材にした映画。主人公の子供の頃の映像の見せ方が上手いと思った。
貧しく、辛い環境で強く生きる2人の兄弟と、1人の少女の運命の物語。

正直、途中でだれたように感じ、
「あれ、期待外れか?」って思った。

けど、最後の25分で釘付けになった。

久々に観たけど、あーやっぱ良いなって感じた。

ただの社会派モノじゃない。
ストーリーは繊細でダイナミックで、演出ものすごくセンス良い。
クイズの使い方も、「あぁーーっ😭😭」ってなる。笑

運命ねぇ…😢
RY

RYの感想・評価

3.4
脚本としては本当に面白いと思った。
ただなぜ知っている問題ばかりでるのかが気になってしまった。
「運命」ということだけで片付けるのはもったいない気がするな〜
ken

kenの感想・評価

-
どうせインド映画だし踊るんでしょ??笑
と友人に言われて縁切ろうかと思ったくらい面白い
ミムラ

ミムラの感想・評価

3.7
インドの映像がみれていい

このレビューはネタバレを含みます

主人公はインドのムンバイのスラム街出身のジャマール。兄のサリームとスラムで生活するうちに女の子のラティカと出会う。サリームととラティカとも離れ離れになり、大人になったジャマールはたまたまミリオネアに出演することに。そのクイズの内容がスラムでの経験と偶然重なり、トントン拍子で正解していくが、出題者に妬まれカンニングの濡れ衣を着せられる。しかし、金に興味がなく正直者のジャマールは尋問員に信用され、国中の期待を背負って最終問題に正解し、ラティカとの再会を果たす。

出題者のフェイクをすり抜けた場面が予想外で印象に残った。また、インドのスラムの混沌とした様子と宗教対立の惨さも垣間見れる。ところどころストーリーについていけなくなる箇所もあったが、全体的に緊迫感があってハラハラした。ラストは予想通りの展開だったが、大切な人に会いたくなった。エンディングのダンスは冷めるからいらない。
何度観ても楽しめる、切ない物語。ムンバイの熱気まで伝わってきそうな映像と俳優陣の確かな演技。まさに王道のアカデミー作品賞。
Kanako

Kanakoの感想・評価

-
やっぱり兄弟だね
インド行ってみたい〜
>|