スラムドッグ$ミリオネアの作品情報・感想・評価

スラムドッグ$ミリオネア2008年製作の映画)

SLUMDOG MILLIONAIRE

製作国:

上映時間:120分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「スラムドッグ$ミリオネア」に投稿された感想・評価

観客それぞれが生きて来た道を、エンターテイメントの力で、全力で肯定してくれる。
その構造が素敵で、なるほど、これは傑作だ。
見終えた時、心底ワクワクしていたのをよく覚えている。クイズシーンと生い立ちとシンクロしながら進んで行くのが好き。
荊冠

荊冠の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

急速に発展していく ムンバイの熱気の中で死線を潜りながら生き抜くインドの子供たちの逞しさや厳しい現実を見る。
冒頭の伏線回収、ミリオネア出題の度に蘇る過去の波乱の記憶、闇金の中で命を落とすサリームと自力で獲得した2000万ルピーを手にラティカと再会するジャマールの対比、などなど、ストーリーだけでなく構成も◎。
最期のダンスにインド映画へのリスペクトを感じたり。
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
ミリオネアの出題に対する答えを彼の半生から導き出される物語。
その根底には愛が詰まっており、ロマンチックな気持ちになれた。

波乱万丈な人生に時に笑え、時に悲しく、
目を覆いたくなるような場面も多いです。

僕にはご都合主義とは思いませんでしたね。
例えばこの映画に全く別の問題が出てきていたとしても、
きっと数ある記憶の中から抽出して答えられていたでしょう。

それにこの映画は無学の彼がクイズに答えられるかどうかをメインに楽しむものではない。
クイズに挑戦する彼の生き様とその目的を眺めるヒューマン映画といえるでしょう。
脚本家に大あっぱれ!
たくましい。これくらいの生きる力があれば運命をつかみとれる。よくできてるお話。
じょえ

じょえの感想・評価

3.2
ラスト以外良かった。
wh0min

wh0minの感想・評価

-
スラムの映像が色鮮やかでスピード感もあってかっこよかった。インド映画と見せかけてイギリス映画。
わたし

わたしの感想・評価

3.7
運命ってぜったいあると思った
素敵な映画
クイズの答えを思い出す過程で、主人公の人生を語っていく。このワンアイデアの素晴らしさ。ストーリー構成として発明ですよね。
大枠は弱者の反撃映画。大金を餌に人の知を試して見世物にするぬるま湯連中に、過酷な人生の末に身に付いた刃物みたいなギラギラの知で斬りつける!ラーマ神?教えてやるよぬるま湯ども!!運命をばっさばっさと切り開く、進研ゼミの販促漫画ばりに上手くいくストーリーも、それがいい。だっておとぎ話だもん。重厚な人間ドラマかと思わせて、実は単純娯楽エンタメ映画でした。楽しませていただきました。
>|