ニック

フェノミナンのニックのレビュー・感想・評価

フェノミナン(1996年製作の映画)
4.0
町をあげての誕生日パーティの途中、空に謎の光を見てぶっ倒れた人気者トラヴォルタ。

起きてみると超人的な頭脳と超能力の持ち主に!

誠実な彼はその力を愛する町の人たちやより多くの人たちのために使おうとしていくのだが…

運命の神様はイジワルだ彼に超人的な能力を与えたが心は1人の男のままであった。

最初は驚きつつもその力に頼る人々、しかし次第に人智を超えた彼の力への恐れが周りの人々を変えていく。

困難に直面した時に周りの人たちの本当の顔が見えてくる。

自分を理解して、側にいてくれる人が少しでもいてくれれば救われ生きていける。

観ている途中は心がかなり痛むが、観終った後にはやはり心に残るモノがある。

ただのラブストーリーでは終わらない、色々と考えさせられる。