バルスーズの作品情報・感想・評価

「バルスーズ」に投稿された感想・評価

marmelo

marmeloの感想・評価

3.0
ジェラール・ドパルデューとパトリック・ドベールの自由奔放な放浪物語。もう本能のなすがままのダメ人間、されど人間。人間模様はどこにでもあるのだ。2人に翻弄されるジャンヌ・モローがこれまた大変なことに…。
最高。やっぱりロードムービーですわ
およそポルノ
monaminami

monaminamiの感想・評価

5.0
久々に大好きなの。ドパルデューにユペールにモロー様にミウミウ♡みんな若い。めちゃくちゃDQNな男たちなのに、なんか愛せる。そしてフランス溢れる、夏休み感満載な(季節は違うけど)ロードムーヴィー!最後の三人の表情がたまらなくキューンとする。
自由で変態なロードムービー。好き。
Moeka

Moekaの感想・評価

3.5
あっち行ってセックス、暴行、盗み、殺人騒ぎ、んでまたセックス...と道徳も何もあったもんじゃない男2人のはちゃめちゃロードムービー。そんな中で2人のある意味アイドル的存在を演じるミュウ・ミュウが妹、娘、母親と沢山の女性の魅力を持っていて素晴らしい。大女優ジャンヌ・モローとイザベル・ユペールも(こんな作品でもと言っては失礼だが)少しいい話に見えてくるぐらいの圧巻の存在感と演技力があった。ヌーヴェルバーグに翳りがみえたこの頃このくらいぶっ飛んだ話、刹那的で憎めない物語は彗星のようだったに違いない。
タニー

タニーの感想・評価

5.0
破天荒で下品な男性二人組。
見始めは「ひどい二人組!」って思ったけど、何故かだんだん憎めない二人組に変わってた!!
やってる事は悪い事だけど、結果強制的じゃないからかな?
そしてお揃いのファッションもいいね!題名の隠語にも関係あるのかな?

そしてもう1人の女性。始めはこの二人組からひどい仕打ちを受けてたけど、色々あって気の合う3人組に。何だか微笑ましい♪

無修正版とかあらすじみると、いやらしい感じだけど、あっけらかんとしてて全然そんな事なくて、洒落てて大好きな映画が1本増えた。
モラルの欠片もない若者の暴走行脚を描いたロードムービー。オフビート系の青春映画。カート・コバーン風出で立ちのジェラール・ドパルデューとパトリック・ドヴェールの主役コンビと、それを取り巻く豪華女優が大胆不敵に脱ぎまくる!運転席からのフラフラした景色が見せる今にも事故りそうな予感がいい。
2018.6.2 DVD(字幕)
イザベル・ユペール初期出演作だから観たのだが、不良青年2人の悪事の数々を描いたバディ・ムービーだった。

レンタルしてきたのは『バルスーズ【無修正完全版】』だったので、ヘアのボカシは無かったものの、如何せん映画自体がイマイチで、よくジャンヌ・モローまで出演したものだ、という驚き!

物語は、ゴロツキ男2人(ジェラール・ドパルデュー、パトリック・ドベールの二人)が次々と車を盗み、自転車も盗み、スケコマシ、…とトンデモナイ男たち。
列車の中で赤ちゃんに乳を飲ませている女性を見れば、「母乳を飲ませろ」と迫る。

2人でドライブしていたゴロツキは、刑務所から出て来た女はいくらでもデキるのではないかと考え、刑務所の出口で待っていると、出て来た女性はジャンヌ・モロー。
しかし、男の一人が「(年増だけど)美人だ!」と優しく接する。
男2人と一夜を明かしたジャンヌ・モロー、朝起きると下着姿だが、腋毛がボーボー。恐らく、囚人だったことをリアルに演じるためだと思うがビックリ。

その後、いろいろあって、イザベル・ユペールも少女役で出てくる。若い!
現在あの大女優が陰毛を2人の男になめさせたり……とトンデモナイ役柄。これまた驚き!
郁世

郁世の感想・評価

3.3
劇場版予告笑える

睾丸みたいに常に一緒な男達と不感症の女の話笑
前半かったるいけど、後半から面白い!!
>|