ちゃんみゆ

ヴァージンのちゃんみゆのレビュー・感想・評価

ヴァージン(2012年製作の映画)
3.1
3人の女の初体験ストーリー。短編の三本だてです。

「くちばっか」by今泉力哉

女子高生の翠はまだ経験したことのない初めてのセックスに不安を抱いていた。そんな時、彼氏が家に遊びにきて…

今泉パイセンなのでハードル上がりまくってたけどやっぱり良かった~これを見た日に映画祭でたまたま主人公の佐藤睦ちゃんを見て、興奮しました。

「ゴージャス・プリンセス!」by福島拓哉

OLをしながら芸人を夢見るあずさ。ブスであることがコンプレックスな彼女だが「ファックしてェ~~」と叫ぶほどうっぷんがたまっており…

はい。この作品についてはこれだけを書きたい。これだけが伝わればいい。
全裸~~!全裸はいいけど~~!一瞬何か見えた~~!見えたらあかんもん見えたぞ~~!

「ふかくこの性を愛すべし」by吉田光希

薬剤師をしている中年の女はある日バスで男子高校生に痴漢される。「オバサンに痴漢する」高校生の悪ノリに本気になってしまい…

タイトルはいいよね。でも気持ち悪かったなあ。男子高校生に熱を出すおばさん。痛々しい。
モヤモヤして、マンションで「アアアア~~~~」って2分間ほど叫び続けてる長回しがあったけど、めっちゃうるさいし、この時点でおばさんには嫌悪感しかなかったから隣の人に壁ドンドンされろ!!!ってめっちゃ思った。
まあでもこう何かをきっかけに自分の中ですごい熱上がっちゃって、周り見えなくなってて、今思えば何であんなことしたんだろうとか恥ずかしいとか思うことってたくさんあるよね。そういう意味では深い映画だなと思う。

3作とも面白かったのでオススメです( ^ω^ )b