モーガン プロトタイプ L-9の作品情報・感想・評価

「モーガン プロトタイプ L-9」に投稿された感想・評価

遺伝子操作と
AIが
結びつかない
urashun64

urashun64の感想・評価

3.2
面白くなかったな
ラスト予想通りでめちゃ眠かった。
SF・アンドロイド系が好きな方はもう少し評価が高いのでしょうね。どこかで見た設定・ストーリーの焼き直し(;´Д`)と思いつつ、なんだかんだ映像と脚本に引き込まれてじっくり鑑賞→あーやっぱり…と終わりましたww

このレビューはネタバレを含みます

ケイト・マーラの演技がなんか無表情で何考えてんだかよくわかんなくて、あれ?ケイト・マーラにしては演技下手すぎないか?って思って、ある予想しながら見てたらまさかの予想した通りになってしまった、SFあるあるって感じ。
途中まであるある話のようではあったけれどとても興味深くみることができた。
特に尋問シーンは会話が面白く、観ているこちらにも緊張感が伝わってくる。けれどその後は色々と要らない要素が盛りだくさん。

他の作品と比べたくはないのだけれど、「エクスマキナ 」のほうがとても見応えのあるものだったし、最後まで軸がぶれていなかった。
ちょっと「エクスマキナ 」っぽい要素が多かった気もするが、、。

ただ、映像面ではとても色鮮やかで神秘的だった。森や湖のシーンは素直に感動した。
紫色部

紫色部の感想・評価

3.0
2018.6.25 BS

アクションのカット自体はまだ弱いものの、尋問の切り返しやタイトな話運びは文句無しに巧いし、鏡像の演出や森のショットもかなりキマッてる。ケイト・マーラをはじめとして配役も充実しており、画面と語りを見事に牽引してる。
linyows

linyowsの感想・評価

-
リドリースコット先生の息子が監督ということで、期待半分であまり期待しないようにみた。が、遺伝子操作の近未来SFとしては、結構現実的なラインで楽しめた。実験の責任者が言う「閉鎖された世界に生きる人間に与える1番の苦痛は外の世界を見せる事」はなんか深い台詞でグッと来た。ちなみに、落ちは後半から予想でき、ありがちなながれ。
2018.06.21
#1078
リーですけど、そう言われれば、そう思わせる所があるね。でも最後までわからなかった。
Oliver

Oliverの感想・評価

3.3
今時のAIをテーマにし、人間と同じように感情をもつ人工知能生命体の限界に迫る。AIは最後は完全に人間になりきることはできないのだろうか。

テーマの割にあまり深さはなかったものの、驚きのオチになるほどねぇと最後に納得。アクション満載だけど、もっと哲学的なものを求めていたら物足りないかも。
>|