宇宙戦争の作品情報・感想・評価・動画配信

宇宙戦争2005年製作の映画)

War of the Worlds

上映日:2005年06月29日

製作国:

上映時間:114分

ジャンル:

3.2

「宇宙戦争」に投稿された感想・評価

える

えるの感想・評価

3.0
#映画 #eiga #movie #シネマ #映画好きと繋がりたい
ヒーローじゃないトムさん。
それはそれでいいのだけど、
宇宙戦争じゃないよね、これ(笑)
一流のスタッフ、キャスト、技術で作ったわりに
安っぽく仕上がってるのはなぜかしら。
ラストの始末のつけ方、納得いかないです。
ちゃんと映像で見せてほしかったな。
Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.1
邦題が悪い。てっきりトムが兵士で侵略して来たエイリアンと戦うのかと思ったら、一般市民で逃げるだけの役とは。
トムのイメージとイケメンのダメ親父というのは合致せず、HGウェルズの原作をスピルバーグがなんとか映画化したようなもの。
映像には迫力があったが、ラストのオチにも疑問が残る。
Yukinoko

Yukinokoの感想・評価

2.4

このレビューはネタバレを含みます

パニック映画。
パニック映画、まさにそのものですね。

映像的にも怖かったし、パニックに陥った人間の行動もそれぞれ…怖かった。

怖いもの見たさだけで最後までひっぱられた感はあります。ちょっとトラウマレベル。

それにしても…ロビンはどうやって生き残ったんだw
cai4yue4

cai4yue4の感想・評価

3.8
わたしは好き
shamcafe

shamcafeの感想・評価

4.1
好きな作品!最高
るい

るいの感想・評価

2.8
宇宙人が地球に降りて来て、地球を侵略し始める。え、あの無敵のロボットに乗った宇宙とどう戦うの?は、何か無理な気がしてちょっと諦めて。レイが父ちゃんになっていく方にシフトして見た。幼いレイチェルを必死で守り、好奇心に勝てないロビーを諭しながらこの窮地を生き延びる。ええ人役のトムクルーズが見たいなぁ。
yuta

yutaの感想・評価

2.0
感想は、単純にパニック映画。それ以上でもそれ以下でもなかった。
ストーリー的にも、トム・クルーズ演じるレイ一家が、異性人の襲撃に遭い、ボストンまで逃げるというシンプルなものだったし。『スター・ウォーズ』の公開時期にあえてぶつけて来たのも納得してしまった。

別にトム・クルーズがやらなくてもいいんじゃん?って思ったりしたけど、僕的には『アイ・アム・サム』のダコタちゃんと、ティム・ロビンスが出演していたのが救いでした。

劇中ケチのつけたくなるシーンがたくさんあったし、作品の落ちもガッカリ(これはH・G・ウェルズの原作に忠実らしいので仕方ない?)しました。『インディペンデンス・デイ』に近いものがあった?でも、パニックに陥った時の人間の心理とかは巧く描かれていたと思いますよ。特にフェリーに乗る前のシーンとか。

そして、この映画を観終わって、一番最初のシーンが何気に一番重要なのに気づきました。
関係ないけど、あの葉っぱの水滴、無茶苦茶汚いんだなぁ〜、って観ていない人にはわからないか・・・
eriiko

eriikoの感想・評価

3.3
外国の化け物って親玉やっつければチャラになるのがよく分からない。
>|