TM

007 スカイフォールのTMのレビュー・感想・評価

007 スカイフォール(2012年製作の映画)
3.7
シリーズ23作目、クレイグ版007としては3作目。

正直今までのクレイグ版007はあまりテンポが良いとは思えず自分にはハマらなかったので、今作は期待値低めで観賞したのが功を奏したのか結構楽しめた。

特に良かったのは悪役シルヴァ演じるハビエルバルデム。
いかにも悪者な演技がサイコー!Mへのややマザコンぽいサイコさが素晴らしかった。こういうわかりやすい悪役は物語を盛り上げ観てて楽しい。

まさに美人!なわかりやすいボンドガールがいないのも良かった。ロマンス分が少ないのも好み。

微妙に感じた部分もあり、アクション映画としては物足りない部分は多いが、クレイグ版で一番楽しめたので後味が良い。
あまり007に興味のなかった自分がスペクターも気になってくるくらい楽しめた一作だった。