yuki

007 スカイフォールのyukiのレビュー・感想・評価

007 スカイフォール(2012年製作の映画)
4.0
シリーズ23作目。
ようやく終わりました1作目からの総復習。
本作はMが実質ボンドガールでしょう。

サム・メンデスならではのドラマ展開にアクションも豪快にやってバランスがよくうまくできてるなぁと。今までの敵とは異なり、端的に言うと私的な恨みの復讐劇なのに壮大でおもしろい。
自分からカメラに寄ってくるハビエルの登場シーンがいい。
ラストの自己紹介は最高ですね。
Qのセリフにクスクスした。
あとはアデルが、オープニングが最高だった。

ダニエルがカッコいいのは間違いないけど、なんかいまだにしっくりこないんだなぁ。

シリーズ1作目から短期間で順番に観てきた人間からしたら、硬派なスパイアクション映画になったなぁと勝手に感慨深い。