まこたろう

007 スカイフォールのまこたろうのレビュー・感想・評価

007 スカイフォール(2012年製作の映画)
4.2
何回見たかわからないけど、なぜかレビューしてなかった!

初めて見たときは、なんて暗いボンド映画なんだろうとあまり好きになれなかったんだけど、なぜか何回も見てしまう。(結局好き。)

クレイグ版ではシルヴァがやっぱり一番印象に残る悪役だったなぁ。怖さといいキモさといい垣間見える心の弱さといい、さすがハビエルバルデム御大。

Qやマニーペニー、新Mの登場など、今作ではまだちょっと小出しなんだけど、次回作へのワクワクたっぷりで締めてくれるとこも大好き。

こないだ放送したTV版ではじめて吹替え版をみたけど、Qの吹替えがすごく合っててびっくり。上手いというよりは、ちょっと素人っぽい感じで(プロに対して失礼だけど)、ボンドが全く合ってないのに対してほんとうに良かった。ボンドは吹替えだとハンサムすぎる。

スペクターも吹替えでもう一回見ようと思います。