007 スカイフォールの作品情報・感想・評価・動画配信

007 スカイフォール2012年製作の映画)

Skyfall

上映日:2012年12月01日

製作国:

上映時間:143分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「007 スカイフォール」に投稿された感想・評価

相変わらずスタイリッシュで強い。組織内部の人間関係にスポットが当たってる感じです。
すごい!すごい面白かった!この映画を見るために、007を最初から見てきたのかもしれないというぐらい。これはあれだね、ダークナイトやマン・オブ・スティールのような、古典の再構成ジャンルだね。好物なんよ。

「もはやスパイの時代ではない」「伝説の007」などややメタい視点も入れつつ、徹底的に伝統を破壊した007。というかもうスパイとか関係ないし。だけど終盤、一番良いところで出てくるアストンマーチンと、流れるオリジナルのテーマ曲が完璧で激アツ。ずるいよな〜、これはアガるでしょ。
まあその後の篭城戦が意外と地味だったり…そもそも暗くてよくわからなかったり…などは残念だったけど。アストンマーチンの下りはめちゃエンタメだったけど、その先はリアル目の演出だったということで飲み込んだ。

ボンドとMの関係も、前作までだと「わかる、わかるけどなんかピッとこないな〜」って感じだったけど、スカイフォールを見て「わかる!!!」となった。
エピローグはなんか無理やりな気もしたけど、気持ち良くはあったのでセーフということで。

で、ここまでお約束を無視しまくっても、まだカジノだけは出てくるのがすごいな。執念を感じるよ。
ms

msの感想・評価

4.6
最高です
すき
何度でも観れる
桜雅

桜雅の感想・評価

4.0
Qくん好きなんだわ………
yrtkym

yrtkymの感想・評価

-
ボンドとMの亀裂
ミ

ミの感想・評価

3.7
M好きになれなかったけどボンド泣いてたかわいそうに
ハラハラで前作より面白かった
冒頭のあの状況でボンドどうして生きてんのよ
みかん

みかんの感想・評価

3.0
しぶくてカッコ良かったんだけど、ストーリーにイマイチ入り込めなかった。
007シリーズ第23作。
6代目ジェームス・ボンド、ダニエル・クレイグ第3作目。

ボンドやMに関してとても衝撃的なストーリー展開。冒頭の列車でのアクションシーンなどは流石の一言。
しかし後半になるにつれて少しトーンダウンしていき、終盤のスカイフォールでの戦いもいつもよりは地味な印象。

ハビエル・バルデムは「ノーカントリー」のシガーにしか見えず、拘束されるシーンは「羊たちの沈黙」のレクター博士そのまんま。一度シガーのような強烈なキャラクターの印象がついてしまうと難しいですね。

テーマソングであるアデルの「スカイフォール」が非常に印象的です。
>|