りな

ニュー・シネマ・パラダイスのりなのレビュー・感想・評価

3.5
なんでだろう〜、世間で言われる名作と言われている映画にはたいていは例に漏れず感動する人間なんだけど、これは(´;ω;`)ブワァッってなるほど心揺さぶられなかったなあ。何でだろう〜。

劇場でスクリーンを最高の笑顔で見つめる人々が写しだされるシーンで村のみんなが本当に楽しそうに幸せそうに映画をみていて「あ〜映画っていいな〜」と、なんか1番ここにジーーンときた、これが感情のピークだったと思う(笑)これってアルフレードとトトの友情に感動するやつなのに、なんか違うポイントで感動というか心が温まるというw ラストシーンも「アルフレード粋だな〜」と思ってたら、あれ?!終わっちゃった、涙腺崩壊まで至らずにエンドロール……これ感動した人羨ましいな(´・ω・`)

いつかもう一度みたい。