ニュー・シネマ・パラダイスの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ニュー・シネマ・パラダイス1989年製作の映画)

NUOVO CINEMA PARADISO

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

「ニュー・シネマ・パラダイス」に投稿された感想・評価

まこと

まことの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます


もっと色々詰んで重ねてからもう一回観たい映画🎞

今はトトの目線で観てまうけど
アルフレードの目線でも母親の目線でも観
れるようになりたいなー
もっともっと世界広げていきたいとも思うし忘れられへんやろう地元を大切にしたいし



"ノスタルジーに浸るな"
自分の子供の頃のワクワク感、そして生まれ育った故郷の懐かしい感覚を思い出させてくれると同時にその心に寄り添ってくれる作品。

時間が経てば経つほど味が滲み出てくるんだろうな、この作品は。
もも

ももの感想・評価

4.3
トトから少年へ贈る言葉の一つ一つが深い。トトの生きてきた人生と少年への愛があるから出てくる言葉。
timo

timoの感想・評価

4.3
愛が詰まってる
幸次郎

幸次郎の感想・評価

3.5
リベンジ成功
回想録みたいなタイプの映像はずるい
見る人間の積み重ねてきた時間に訴えてくる

王道映画。

結局トトは過ごした人々と決別しきれて無かったし、
忘れようと努めたこと自体が何よりアルフレードを大切にしてた証なんだよね

美しい思い出とは対照的に、映画に身を捧げて成功した現代のトトは白髪だらけで、とっかえひっかえ愛の無い女を抱く灰色の今を過ごしてる様に描かれてる。(その現在でさえいずれは美しい思い出になるんだろうが)

作り手自身の、青さで走った青年期への自省みたいなのを感じた
フィルム映画の裏側を知れてわくわくした。ただ名作なんだろうけどタイプじゃない。。。
Ayami

Ayamiの感想・評価

4.8


優しい気持ちを取り戻せるお話。
躓いたとき、自分が好きになれないときにまた見たい作品。
Yasterize

Yasterizeの感想・評価

3.8
かなり前に観たっきりだったので久しぶりに再鑑賞。

少年期から青年期に移るタイミング全然覚えてなかったけど、なるほど、こりゃ唐突。

昔見た時は大学くらいだったかな?今回改めて観たけど、これオレにはまだ早いかなって思ってしまった。
振り返るには若過ぎるっていうか。
郷愁の爆弾。

もっとオッサンになってからまた観たいな。


P.S.
Nuovo Cinema Paradisoこと新楽園坐のある広場はパラッツォ・アドリアーノという村が舞台で、そこはコルレオーネ村の近くに位置しているので行ってきます。