ニュー・シネマ・パラダイスの作品情報・感想・評価

上映館(55館)

ニュー・シネマ・パラダイス1989年製作の映画)

Nuovo Cinema Paradiso

上映日:1989年12月16日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

あらすじ

「ニュー・シネマ・パラダイス」に投稿された感想・評価

Poniha

Ponihaの感想・評価

4.7
人生で初めてボロボロ泣いた映画。本当の愛がある。。名作です。 アルフレードが語った99日間お姫様を待った兵士のお話好きです
いろんな人か言うように感動はしなかった。
何が面白くなかったか、もう一度見てみたい。
ogi

ogiの感想・評価

4.0
今日で初レビューから丸一年
これまでになく呆れるほど映画三昧な一年でした。そこで気になる名作をchoice!

イタリアのシチリアにある小さな村の映画館"パラダイス"の少し老いた映写技師アルフレードと、映画大好き少年トトとの世代を超えた絆の物語!!

トトはいつもヒステリックなお母さんに怒られながらも、映画館に通いこっそり!?堂々と!?映画を楽しんでいました。でもそれでは足りず映写室に忍び込む日々が感動の未来を演出します。

トトが内緒で映画館に行ってて、とにかく怒りっぽいお母さんにバレて叩かれているところ、手を差し伸べたアルフレードの優しいウソと二人のアイコンタクトが印象的です。後の絆を決定づけるシーンでしょうね^ ^

大人気だった映画館の変遷、トトの成長と映画館やその映写室での思い出、トトの成長を願うアルフレード、映画愛溢れる二人のやりとり、ラストでみるフィルムに残された映像が素敵でした^ ^

しっくり来る音楽に終始のせた少し古い映像、これが映画なんだなぁと思える素晴らしい映画でした。悔いが残るのは前日の不摂生によりネムネムモードだった自分自身です…本当はもっと深い作品だと思うのでちゃんと鑑賞し直します^^;
peroko

perokoの感想・評価

3.4
あたたかい、、
トトとアルフレードの関係にほっこりする。歳が離れてる友だちってなんか良い
軍曹

軍曹の感想・評価

3.3
トトとアルフレードの関係好き

映写機について教えてもらってるときの「わかったよ、アルフレード」ってトトがいちいち返事するの可愛かった

屋外映画っていいなあ
yossy

yossyの感想・評価

5.0
町の風景 町で唯一の娯楽である映画館 そこで映画を観る人々の表情 2人の友情 トトの恋 全体に漂う温かい雰囲気 印象的なセリフと音楽 映画史に残るラスト 全てが素晴らしく本当に初見を映画館で観れてよかった
また数年後に観たいと思える作品でした
映画好きでよかったと心の底から思いました
yagi

yagiの感想・評価

4.1
愛に満ちてる
P

Pの感想・評価

5.0
午前10時の映画祭で、初見♡
姉と2人で観てきた!!
何この作品...めちゃくちゃ素敵が詰まりすぎて( ´•̥ω•̥`)✨

笑いもあるし、いっこも押し付けがましくなく感動しちゃう!!

姉ちゃんは作品自体知らんかったけど、良すぎたから誘ってくれてありがとうて言ってた👏♬
>|