ニュー・シネマ・パラダイスの作品情報・感想・評価

ニュー・シネマ・パラダイス1989年製作の映画)

NUOVO CINEMA PARADISO

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

「ニュー・シネマ・パラダイス」に投稿された感想・評価

ベストムービー用
終始漂うノスタルジックな雰囲気のままスッキリみてしまった。が、作品の抱えるテーマの豊富さを振り返り、ハッとするのである。時代の移り変わり、パラダイスの立ち位置の変化、青年の成長と恋、アルフレッドの優しく厳しい教えと約束…。またいつか見返そう。
無山

無山の感想・評価

5.0
泣きました
Sayumi

Sayumiの感想・評価

4.0
20年ぶりに鑑賞。古き良き時代。いつかシチリア島を訪れて、あの広場に立ってみたい。
わたしの泣ける映画ベスト1位かもしれない。ラストがすごい。思い出しただけでうるっとする。
a

aの感想・評価

3.7
決断時にヒントをくれる親以外の大人って貴重なんだなあ。
zonozonos

zonozonosの感想・評価

3.5
アルフレードのこの街に帰ってくるなというセリフがとても印象的。この街にいる器じゃない。自分の成すべきことをする。
トトが親元を離れて、自立した大人として成功を掴む、その後押しをするためあえて冷たい台詞を放つアルフレード が とてもよかった。全体的にドラマティックで、ロマンチックなストーリーだが、そこを雰囲気良く纏めているため古い映画だが 飽きることなく楽しめた。
沙和

沙和の感想・評価

-
友情、初恋、夢、挫折、ノスタルジー、色んなテーマが込められてるのに一つの作品としてこんなにまとまってて一つ一つのテーマに芯がある作品なかなかないそれを2時間で語ることができるのはイタリアの誰もが見たような懐かしい故郷が魅せるのか、パラダイス座が魅せるのか。La vita non è come l'hai vista al cinematografo, la vita è più difficile.って名言めちゃくちゃ好き
atsuman

atsumanの感想・評価

4.8
改めて映画の良さをトルナトーレとモリコーネに教えてもらいました。
712

712の感想・評価

4.5
昔映画がまだフィルムで上映していた頃の時代の話。村のみんなで映画を楽しみ映画が"娯楽"だった頃、映画館満員でみんなで盛り上がったりみんなで泣いたりすごい良いな〜って見ていた。。ほっこりする
野外映画の良さとか本当この映画で尚更実感する。。
幼少期のトトが可愛い
アルフレードとの仲良しさにほっこりする。でも幼少期は少しいたずらっ子で悪さばかりするんだけど、そこも少年っぽくて。。
トトがお母さんに怒られたけど映画館に落としたってアルフレードがお金をタバコケースから出してくれたり、2人で自転車に乗ってるシーンはすごく残るなあ、、
フィルムが焼けてしまって火事になった時あんなに小さいトトが、アルフレードを映写室から救ったの凄い。。命の恩人
アルフレードはそれを期に視力を失ってしまうけど、そこからトトが仕事を継ぐ
トトが恋をして一途な姿勢がとても良くて、映画と恋と共に成長していく
アルフレードの言葉一つ一つがしみる
"自分のすることを愛せ"この言葉すごく良かったな
最後のラストシーンでアルフレードが幼少期のトトにフィルムのキスシーンなどを全部残しておくと言い、形見に残してくれてすごくすごく感動する物語だった。。
>|