山田にーち

山田にーちの感想・レビュー

トランスポーター(2002年製作の映画)
2.8
久しぶりに観たけど面白かったです。制作脚本にリュック・ベッソンの名前が入ってますが、リュック・ベッソンっぽいフランスフランスした映画にはそれほどなってないので、いままで苦手だった人も気にせず楽しめる映画じゃないかなーと思います。

ただタイトルをトランスポーター(運び屋)とするなら、もうちょっと運び屋っぽいこと色々して欲しかったなー…と思いました。序盤に主人公が淡々とルールを厳守し運び屋の仕事をこなしていくシーンは痺れます!中盤以降は戦闘シーンが多くて、運び屋っぽいところはほぼ出てこなくなっちゃう元軍人無双!

観るたびに思うんですが、本作のヒロインは不遇ですよねー…嘘とわがままが多くお子ちゃまなイメージが最後まで拭えず、どうしても好きになれないまま終わっちゃいます。ここらへんもうちょっとスッキリさせて欲しかった!

ストーリーと設定は面白いので、リュック・ベッソンが監督もしていたらもうちょっとスタイリッシュにいい映画になってたのかなーという感じ…あと音楽の選曲も…!
とりあえず何も考えずに軍人ってほんとにつおいんだなーとダラダラ観るのにはいい映画!