NOOO000ooo

ディス・イズ・イングランドのNOOO000oooのレビュー・感想・評価

3.0
以前、ケンローチ監督作「SWEET SIXTEEN」のレビューでも書いたように、16歳と言う年頃のA面が勉強、部活、恋愛、夢あたりだとすると、B面は非行、ケンカ、いじめ、SEX(オナニー)、飛躍するとドラッグや殺人などの少年犯罪なのかなと思う。そのB面も大きく分けると、裏で表をやってる不良部のようなB+と、AにもBにも馴染めないビターなB−に分かれると思う。

と言った意味で完全なB+の世界観でファッションと音楽がかっこいいだけで、モッズだろうがロッカーズだあろうがスキンヘッズだろうが日本の暴走族だろうがカテゴライズされた中に漂う同種のイデオロギーに僕自身はどうしたって馴染めず、映画としては見応えはあるのだけど体質的に無理みたい。ついでにスキンヘッズのルーツって少なくとも音楽はジャマイカにルーツがあるんじゃないの?みたいな皮肉は感じずにはならない。