田最環

エネミー・ラインの田最環のレビュー・感想・評価

エネミー・ライン(2001年製作の映画)
3.2
録画した午後ローを視聴。
ハックマン、見たことある顔だなーと思ったらエネミーオブアメリカ出てたんですね。

あまり期待しないで見たが、普通に面白かった。カメラワークもかなり凝ってて、よかった。

敵軍が草原進んでいくシーンとか、ジャージ姿のロシア人?とかゲームのCOD4を思い出しました。笑
ジャージの兵士についていった兵士の急な真顔での「助けてくれ」には笑いました。キートンはたしか靴脱いで重り?入れてましたね。
主人公がキートンだったらどんな展開になってたんだろうなと思わせる映画でした。
最後の主人公とジャージおじさんの戦いは熱かった。