三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船の作品情報・感想・評価

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」に投稿された感想・評価

悪いやつがはっきりしてて良い。ずっと伏線みたいにしてた殺し方でラスボスを殺さなかったのにはちょっと悲しい。
santasan

santasanの感想・評価

3.5
設定もそう難しくなく娯楽作品として楽しめた。ミラのバイオハザード並みアクションシーンは監督からのサービスだろうが、そもそもミラの顔は中世には似合わない。戦闘シーンが少ないので、ちょっと物足りなさはあるけど、中世の時代感はなかなか良かったと思う。
iicarell

iicarellの感想・評価

3.3
豪華キャスト。
☡✍︎記録。
結局は監督の嫁大好き!!
が盛り込まれただけの映画である。
もちろん、三銃士の見どころもあるけれど完全に食われます。
そ

その感想・評価

-
ロシュフォール大好きです。船がゆれてずっこけるところとか最後とか割とドジっ子で本当にかわいい。マッツに眼帯つけさせた人ありがとう…。
jaja

jajaの感想・評価

-
ネットでの評判は散々だが、酷評の理由はいったいどこにあるのだろう。▼というのは、私はそこまで酷い映画だとは思わなかったのだ。たしかに、荒唐無稽に過ぎる。通常ならここまでやられるとシラケるものだ。が、むしろ痛快だったのである。▼原作を読んでいないので、私もダルタニアンやミレディの役所が今ひとつ理解できなかったが、調べてみると比較的原作を忠実に描いているようだ。原作はダルタニアン物語の第一部「三銃士」なのだな。当然、映画も第二部へ続くのだろう。▼ミラ・ジョボビッチのミレディはルパン三世の峰不二子のよう。
mst

mstの感想・評価

3.0
美形たくさん
>|