ひでG

ジャンパーのひでGのレビュー・感想・評価

ジャンパー(2008年製作の映画)
3.0
ジャンパーって、そういうことだったんだね、
確かに全編ジャンプしている映画。

どこでもドアの激しい版。

だから、いろんな所にいけるよが、この映画の魅力。

東京・銀座にも来てくれるんだよ。

わざわざピラミットや内戦地に行ったりして、

フリーだったら、砂漠か森林か海上なんだろうけど、何て野暮は言わないことにして(^ー^)

でも、自由に空間移動できちゃったら、やり放題やないけ!って、ご指摘に、
本作では、それを抹殺しようとする組織から逃げ惑うという設定にして、一応のブレーキというか、そこに展開しているところはミソ。

相変わらずのサミュエル・Lジャクソンのしつこいこと!

ヒロインが魅力薄だったことや両親とのドラマが単に付け足しだったことなど、もう少し工夫すれば、面白くなったんじゃないかな。

まあ普通の映画でした。