ageless505

シンプル・プランのageless505のレビュー・感想・評価

シンプル・プラン(1998年製作の映画)
3.9
偶然大金を手にした人間が、人として大切なものを失っていく。
少しずつ、しかし確実に。
持たざる時には縁がなかったはずの<欲>に溺れる。
知らなくて済んだはずの<猜疑心>に駆られる。
一度狂った判断力は決してもとに戻ることがなく、金のため何かがマヒしたまま法まで犯す・・

一見まともで実直な弟(と妻)と、学なし職なし妻子なしの兄貴(と友人)。兄弟・夫婦・友人など様々な人間関係が、金によりいかに歪みどのように崩れていくか、に見どころを据えた作品。監督サム・ライミの独特な味。

あちこちアラ探すと切りがない話な感じだけど、”そうしなくてもよかったはず”という消極的な理由で繰り返される数々の行動が、結果的には積極的に状況を悪くしていく。そしていつのまにか”そうする以外の選択はなかった”みたいな転落感に包まれながら、ポンコツ兄貴ビリー・ボブ・ソーントンが魅せる芝居が絶品だった。突き抜けたやるせなさ。