MACCHO

フェイス/オフのMACCHOのネタバレレビュー・内容・結末

フェイス/オフ(1997年製作の映画)
4.6

このレビューはネタバレを含みます

キャスター・トロイがショーン・アーチャーの顔を得たのをいいことに、FBIや家庭で幅を利かせる様が人間的でなく、悪いことをしているような嫌な気持ちになる。

手術のシーンを見ていると、ややグロテスクであるし現実には実現不可能だろうと思う。

意外性がそうあるわけではないが、脚本自体はよくできていて、嫌な気持ちと相まって緊張感が流れながらダレることなく、映画の世界に浸りっぱなしになれる。

ジェイミーがトロイの太ももを刺すシーンは気持ち良い。

最後、元の顔に戻ってバラバラだった家族がひとつになるラストは、一気に泣かされた。

ストーリーもさることながら、アクションもしっかりしている。