ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの作品情報・感想・評価

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い2009年製作の映画)

The Hangover

上映日:2010年07月03日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」に投稿された感想・評価

misa

misaの感想・評価

3.5
夫の以前からのオススメ。
夫が好きということは、酒、エロ、お下劣、男臭い、ドラッグ、どれかが絡んでいるだろうと思ったら、全部だった🙃

男4人組、親友の結婚前夜、独身最後の思い出旅行に選んだ地は、ラスベガス!
カジノではっちゃけるぞーと意気揚々にパーティ開始→翌朝、全員記憶なし→親友行方不明→部屋がめちゃくちゃ。猛獣注意。
親友探しのドタバタアクション、はじまりはじまり♫

「酔って大失敗」は誰にでもあると思うけど、これを観れば、自分は大した事はしていなかったのだ、と大きな勇気と安心感がもらえます。

ジャケから漂うくだらなさ感はそのままに(笑)、華やかなベガスを舞台に伏線辿りつつのちょっとした失踪ミステリーを味わいながら、笑かしてもらいました。

私は上品なレディなのでゲラゲラ笑いませんわよ。
でもレスリー・チャウの素っ裸、最っ高。

もうヤケクソでおバカな行動ばっかりなんだけど、男同士の友情がハートウォーミングでもあり、アランのようなどうしようもない社会不適応者も、愛のあるキャラクターとして描かれてるのがイイ♫

あとはなんといっても、ブラッドリー・クーパーがめちゃくちゃイケメンなので、ドタバタでも何でも許せた。

BGMは軽いノリであまり好きではなかったけど、まあこんなもんか。

ところで…スチュの歯って、抜けたように見せる技術がある?それとも本当にないの?抜いた?!
役作りとしたら凄すぎ。。
nanaaaaaaa

nanaaaaaaaの感想・評価

4.2
何も考えずにみれるからすき
KRIW

KRIWの感想・評価

4.1
よく覚えてない
yossie

yossieの感想・評価

3.5
ひたすら笑いたいと思って鑑賞。

面白かったけど、自分が求めていたような面白さとは若干違ったかな。ひたすら笑えることを期待してたから期待しすぎたかも。それでもただダグが一体どこに消えてしまったのか、ひたすら気になったし、最後までよく引っ張ったと思う。
アラン、変すぎてチョーウケたwww

バチェラーパーティー、向こうでは慣例だけど、実際どこまでハチャメチャなのだろうか?あちらではサプライズプロポーズで時折、当の本人が誤って亡くなってしまったり
するくらいだからバチェラーパーティーもかなりハメを外してるんだろうな。

ブラッドリー・クーパー、こんな映画でこんな役でもやっぱりカッコイイわ

続編も観てみる
サトシ

サトシの感想・評価

3.6
留学中に授業で観たの思い出して。
Kiki

Kikiの感想・評価

3.5
昔と今とだとやっぱこうも見える印象が違うんですね。
昔じゃわからなかったけど、アランって発達障害なのかな〜って思う。
トッド・フィリップスってマイノリティを描くのが上手なんだな、アランだってきっとあの三人がいなかったらジョーカーみたいな破滅をもたらす無敵の人みたくなってたかもしれないし...

細かくて拘った本があれば、予算が低くてもいい作品は作れるんだねえ。
mikoto

mikotoの感想・評価

3.7
ブラッドリークーパーってこれきっかけだったのね。10年の間に上り詰めすぎてて貫禄ありすぎてしらなかった。これに憧れてラスベガスで無免許運転したって友達が言ってたけど、やりたくなるのも分かるしすごい...


エンドロールきゅーと。
sayuri

sayuriの感想・評価

3.2
男だったらこんな旅してみたいなー。観てて楽しかったー!
ぶっ飛んでるし、無さそうでありそうな感じが面白い!また観たいと思った!
>|