「スクラップ・ヘブン」に投稿された感想・レビュー

踊る猫
踊る猫の感想・レビュー
2017/03/08
3.9
これは日本版『ファイト・クラブ』である……と書けば呆れられるかもしれない。デヴィッド・フィンチャーのあの作品のような映像美は期待出来ないし、意外なオチが待っているわけでもない。だが、「クソ」を洗い流し世界を清潔にしようとさせる主人公たちが行う「復讐」の代行、その秩序を積極的に乱す姿勢、社会そのものを破壊しようとする展開がそっくりではないかと思ったのだ。しかも『ファイト・クラブ』もしっかり踏まえていた、そういった秩序を乱す姿勢、つまり正義の鉄槌を下す姿勢が結局のところは凡庸な「ままごと」でしかないところもきっちり描いている。キャラの造形の浅さなど不満も感じられなくもないが(いや、その浅さこそが深読みを誘うとも考えられるので痛し痒しなのだが)、加瀬亮氏が犯罪を通してアウトローになって行くその「先」もきっちり描いており、だからこそラスト・シーンはなんとも言えない味わいを感じさせる。
倫
の感想・レビュー
3日
3.3
2015.05.24

もし中学生の頃に観ていたならば、一生ずるずると引きずっていただろうと思う。
『青の炎』とは違う切なさ。
観終わって暫くは、何だか飛べそうな気がしていた。
渡部克哉
渡部克哉の感想・レビュー
3日
3.7
世間に不満を持つ3人の物語。
オダギリジョーが凄く味があってよかった。
この時代の邦画が一番好き。
栗山千明の可愛さを知った。
加瀬亮のダメ男感とオダギリジョーの自由奔放のコンビがとても魅力的。
ando
andoの感想・レビュー
2017/04/15
3.1
オダギリジョーのぶっとんだ演技は見ていて気持ちがいい。思わず笑ってしまう。

どことなく『ファイトクラブ』っぽくもある。
KenzoMasachika
KenzoMasachikaの感想・レビュー
2017/04/14
3.1
李 相日監督作品を続けたが
失敗…
みゆ
みゆの感想・レビュー
2017/04/08
-
当時フジファブリック大好きで加瀬亮も大好きだったから公開初日に観に行った。
青と赤の壁のシーンよく覚えていて、実際その場所通ったときここだー!って思ったんだけどどこだったかな...
tac
tacの感想・レビュー
2017/04/08
3.5
綺麗なラストだった記憶
SAHO
SAHOの感想・レビュー
2017/04/07
2.8
最高に狂ってる!!!

加瀬亮もオダギリジョーも演技上手すぎ。

私も想像力が欲しいっっっ!!!
青椅子
青椅子の感想・レビュー
2017/04/06
3.0
オダギリジョーに尽きる。
>|