さらへび

イエスマン “YES”は人生のパスワードのさらへびのレビュー・感想・評価

5.0

「イエスマン」

なんてったって私の人生の最高傑作です。もう何十回みたかわかりません。この映画を見て映画を好きになったしもっと知りたいと思えたんです。
(TSUTAYAのレビュー書くやつで書いちゃうくらいには好き)

ジムキャリー演じるカールの閉鎖的な生活が「イエス」という事によって一気に変わっていく

これはジムキャリーでないと出来なかったのかもしれないと思えるくらいにはハマり役

コメディ要素が物凄く強いし「いや、あり得ないでしょうよ」と突っ込みたくなる所は満載なのですが、、、

それも含めて「さいこう」なんです。だってこれはドキュメンタリーではなく映画なのだから

そしてズーイーデシャネル演じるアリソンが魅力的過ぎるんですよ。

自分の世界を持っている女の子って魅力的ですよねやっぱり。
確かにミーハーでパーティでイケイケの女の子は可愛いし抱きたいかもしれないけど、本当に心掴まれちゃうのは自分をしっかり持ってる子だと思うんです。

魅力を語り出すとちょっと止まる事ができなくなりそうなのでほどほどにして

この映画は「人生は自分次第」だと強く思わせてくれる作品であると思ってます。

学校や会社、毎日つまらない生活を繰り返して嫌になる事ありませんか?(私はよくある)
でもほんの少しの「イエス」で世界が変わって見えるかもしれない。私も人生楽しくできちゃうかも!?!と思わせてくれる映画です。


アリソンのセリフにこんなのがあります。
"Life is a playground. You know that when you're a kid, but somewhere along the way everyone forgets it."
「人生は遊び場だ。子供の頃はみんな知ってるけど大人になるうちに忘れちゃうの」


心が煮詰まった時、元気になりたい時、笑いたい時、 是非見て欲しい映画です

maybe