ゆきひろ

イエスマン “YES”は人生のパスワードのゆきひろのレビュー・感想・評価

4.3
再レビュー。
外は朝から冷たい雨…
こんな日は仕事も何もしたくない(-_-;)
そういえば、先週もこのパターンで上島ジェーンを2作品たて続けで見たよな…
暖まりそうな夏作品を探したが適当なものが無かったので、心が温まりそうな本作品をチョイス。

やっぱり、ジム・キャリー作品は間違いなし!

離婚して後ろ向きの暮らしの銀行融資担当のカールが主人公です。
ほんと、どうしようもない奴で、親友の門出の婚約パーティーにも適当な理由をつけて出席しない屑野郎です。

そのカールが「イエス!」で人生が変わる、人生が楽しくなるセミナーに参加します。
このセミナーが実際にあったら参加してみたいものです。
盛り上がり感が、下手なライブより凄い♪ヽ(´▽`)/
大好きな浜省のコンサートより行きたいんですけど(笑)
200 万回唱えなさい!…
YES ! ・YES !・YES !・・・・・

でもカール…気付いてね。
貴方の回りの人達、友達・職場の上司が本当にいい人達なんですよ!

カールの彼女のアリソンが私の人生観そのものを台詞にします…
「この世は遊び場…、子供の頃は知ってたのに皆忘れてしまう」と…
今回見て初めて気付きました、この台詞に。
これは私が回りの人達に言っている台詞です(*_*;

そしてもうひとつ、若い衆に酒呑みオヤジの小言台詞。
「自分にとって良いか悪いかじゃなく、とにかく何でもやってみな…男は経験だよ、経験!」
私はこの台詞を真似される位によく語っているみたいです_(^^;)ゞ
この小言をまるで肯定するかのような描写が有ります。

カールがいろんな事に参加します。必要性が無いような事にも…

韓国語講座、ギターのレッスン他にも色々と…
後々、それらが役に立つ。考えもしなかった事で…
しかし、面白いのはイエスマンになる前のカールがレンタルビデオ店に出入りしていた事でさえ職場の上司との人間関係を構築するファクターになっています。
ほんと無駄な経験はないんです(笑)

カールとアリソンは行き当たりバッタリの旅をします。
これにも共感出来ます♪ヽ(´▽`)/
海外は行かなくなりましたが、その分国内でウロチョロしてます。
それこそ行き当たりバッタリで(笑)

もしかすると…
知らない間に「YES ! 人生のパスワード」セミナーに参加していたのかもしれません。
(~▽~@)♪♪♪