はらぺ

イエスマン “YES”は人生のパスワードのはらぺのレビュー・感想・評価

4.5
ノーマン!ノーマン!のシーンが好き。
あとバイクのシートにぷりんと乗った尻。

何にでもNOしか言わない男が知人の誘いでイエスセミナーに参加したのをきっかけとしてどんなことに対してもYES!と言うようにしたことで冴えない人生が変わり始める話。

原作者ダニー・ウォレスの実話を元にして生まれた作品だというからびっくり。
嫌なことにもイエスと言ってしまい災難な目にも何度もあったというけど、イエスから魔法のような出来事がいくつも生まれたとか。

断ってばかりの人生では、幸せか不幸かはさておきあらゆる機会を逃してしまうというメッセージだと思うけどなるほどたしかにそうだよなあ。

はー愉快な映画だった。

イエス!っていいな〜!!!!
あれ待って?よくよく考えたら自分は逆に断れない性格、なんにでもYESと言ってしまう性格だけど幸せを掴む機会より災難に巻き込まれる機会が圧倒的に多いような(?)
おじいちゃんに道案内頼まれて引き受けた、ただただ本当に困っているおじいちゃんだった。
おじさんに道案内頼まれて引き受けた、まじでやばいやつで人通りのない道で痴漢された。
おじいちゃんに道案内頼まれた、何回かやばいやつ当たったけど今回本当に困っているだけかもしれないそうに違いない、と思ったら本当にやばいやつだった。
みたいなのが何度もある。
親切心やポジティブな思考、仇になりすぎ。
道案内に限らず、なんで断らなかったの?って言われること多い。

これからもきっとイエスマンだと思うのでこの映画の主人公のようなハッピー案件訪れて、ほんと。
逆にノーマンになればいい?
誰か教えて🥺


吹替と字幕と見てみたけど吹替の方が楽しめた。
洋画のコメディは総じて吹替の方がいいなって思っちゃう、英語だと言い回しの面白さがあったとしても理解できないからか?

吹替の声一瞬で山ちゃんだって分かるけどほんといつも役にぴったりでオーバーなのにウザくなくて演技を邪魔しないところが天才的。
ジムキャリーの動きすぎる表情筋や身振りにぴったり合ってる。