イエスマン “YES”は人生のパスワードの作品情報・感想・評価

イエスマン “YES”は人生のパスワード2008年製作の映画)

Yes Man

上映日:2009年03月20日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」に投稿された感想・評価

w

wの感想・評価

-
この世には自信がある人間とない人間がいる。前者は外に出てなにか色々挑戦してる。家でyoutubeなどを見て家で過ごす人間。私は後者である。作品では主人公が韓国語、飛行機の運転、ギターなど興味がないことまで構わず挑戦していた。それがいつか役に立つなどは考えずに。そもそもそういった考えが良くないのかもしれない。人生というのは遊びであり自由である方がずっと楽しいのかもしれない。少し無理やりこじつけているところもあるが、イエスマンの考えを少し自分の人生に落とし込んで見るのも悪くないと思った。
カメ止めを見たときと面白さの感覚が似てた
世界中みんな悩んでること同じなのかな。イエスっていうか躊躇ってちょっと後悔して笑
頭の中で考えることも楽しいかもしれないし必要かしれないけど、どっちかっていえばこんな感じのが大切かもと思った
G

Gの感想・評価

3.8
イエスと言うのは何事にも前向きに取り組む上での1つの手段にすぎひんけど、その積極性とか前向きさが今の自分に足りてないし観てよかった。
人生楽しだもん勝ちやし、最初の一歩がしんどいけどちょっと勇気を持ってやってみようって気になれる映画。
komatsu

komatsuの感想・評価

1.5
あんまり面白く無かった。最後の20分のところで止めてその先見なかった。
予想以上にいい映画だった。元気が出る。エンドロールの遊びはやってみたくなった。

気力がない時こそ視聴をオススメする。
れな

れなの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

昨日見たトゥルーマン・ショーのジムキャリーに惹かれ、今日は「イエスマン」を観賞。
人になんか言われても自分はいつも否定ばっか、あーだこーだと文句を言いつづけているばかり、そんな自分ってちっぽけ。
本当のイエスに気付けた主人公に拍手
最初は言わされてたイエスだけど、知らないうちにそのイエスは自分の本心になっていった。それを気付かないまでに
だから、あの宗教みたいな会もちょっと怖すぎやけど、主人公にきっかけを与えた1つだと理解
イエスも大事だけど、ノーと言うことも大事!!それを見極める力を主人公は得た。
近頃、某ドラマの話にも通じるけど空気を読んで気をつかったり、無理したり。そんな人生はごめんだ、人生楽しいことだけしよう〜
人ってきっかけが全てだと思う
こんな素敵な映画に出逢えた人は、ラッキー!ジムキャリーみると元気なれる
ジムキャリー見るときは絶対吹き替え!!だってあのおはスタの山ちゃんやもん笑
みんなでイエスマンになって幸せになろうぜ✌︎('ω')✌︎
イエス、、、言うのは簡単だけど実行するのは難しいよね、うん、頑張ろう
世津子

世津子の感想・評価

4.4
あんま見たことないニワカやけど、ジムキャリーの演技コミカルで面白い〜〜〜〜〜
トゥルーマン・ショー思い出した🥰

主人公がイエスマンになることで周りの人たちも自然と陽気な感じがほほえましい!
定期的に見ると心が浄化されそう
字幕版、DVDで見ました。

主人公のカールは普通の銀行員でプライベートでも、融資の相談でもなんでもNOと答えて他人との関わりをあまりないようにしていた。しかし、知人のニックからイエスマンになるためのセミナーに誘われる。そこでなんでもYESを言えという制約を誓わされ、、そこから人生が180度反転する!

前々から見たかったのでTSUTAYAで借りて見ました。この映画はYoutuberの東海オンエアさんの動画で知りました。その動画も面白かったので是非。

前半のなんでもNOと答えるカールにモヤモヤしていたものが、中盤でなんでもYESと答えるカールに変わってからの爽快感。そして終盤でのオチもしっかり付いているというわかりやすい構成ではありますが、テンポが良く見やすいです。

そして個人的には “Separate Ways” が流れてテンションブチ上がりです。

この作品は最近うまく言ってない方、何か悩みがある方は吹っ切れるかもしれません。おすすめです。
楽しかった!
実践したいと思った。しないけど。
ヒロイン可愛いと観てて癒される〜
>|