ルナ

テルマエ・ロマエのルナのレビュー・感想・評価

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)
4.0
普通にコメディ
タイムスリップのはじまりが、
溺れることで
バックするのが泣くこと
物質はトリップ先に残せる

阿部寛と上戸彩っていうコンビなんかしっくりきた

現代の文明を昔の人が見たらどんなに驚くだろうっていう妄想は誰もがするもので、それを映画にしてくれてて、安定した面白トピック

これはわたしのクリエイティブじゃなくて、顔平たい族の文明なのです。っていうテーマが微妙にしか織り込まれてない。上戸彩があなたが求めたから何度も溺れたんでしょ?って言ってるけどそれじゃ薄いかな?っていう感想

おじいちゃん達まで手伝いきてばり面白かった!阿部寛の雰囲気いいね!