インプリント ぼっけえ、きょうてえの作品情報・感想・評価

インプリント ぼっけえ、きょうてえ2005年製作の映画)

IMPRINT

製作国:

上映時間:63分

ジャンル:

3.2

「インプリント ぼっけえ、きょうてえ」に投稿された感想・評価

kiko

kikoの感想・評価

2.5
岩井志麻子の小説ぼっけぇきょうてぇを題材につくられたこの映画。岩井志麻子自身も拷問する役で出演していたが、…よくこれでOK出したなと。全くあの独特の素敵な世界観が描かれていない。小説は自分の脳内でいくらでもイメージを広げられるから致し方ないのか‥。
いやー映画にしなくて結構です。
鑑賞済み
拷問シーンが素晴らしい。痛覚のある映画で◎
登場人物がみんな英語なのが違和感だった。
原作は面白そうだからそっちを見ようかな。
工藤ゆうきさんの名演技に救われてる感じがした。
原作の方がきょうてえ。

岩井志麻子さんが楽しそうに拷問してました。
工藤夕貴の演技が良かったけど原作の良さや怖さは映画で表現するのは無理かと。根岸季衣もよかった、日本勢頑張ってた。
こふく

こふくの感想・評価

3.8
やっと見れた!小説とは違う世界観で、これはこれで良かった。英語やわ、木下ほうか怖いわ、邦人の中でビリーが浮きすぎてたけど。終始ニヤニヤでした。
QHEY

QHEYの感想・評価

2.9
ストーリーとしては、この時代のこんな人物ならこんな過去があってもおかしくないと思えた為、取分けエキセントリックな印象を受けずにエンディングを迎えた。
怖がらせ方のバリエーションと美術には脱帽。
YUKI

YUKIの感想・評価

3.3
すごい精神崩壊
>|