ゲド戦記の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ゲド戦記2006年製作の映画)

TALES FROM EARTHSEA

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

2.8

「ゲド戦記」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

もう見ない。開始5分くらいで合わないと感じた。あらすじも知らないや。13.8.22
sou

souの感想・評価

2.9
歌だけはめっちゃ好き。
手嶌葵が居てくれてよかった。

3回くらい観て3回とも寝落ちしてしまうくらいダラダラしてるし画面も話も暗い。ちょっと油断すると今何やって何のためにここにいるの?って置いてけぼりになりそうになる。
小さい子とか話についていけるのか?と思った。

テルーがすぐ心開いてチョロ〜と思いました。
「命を大切にしないヤツなんて大っ嫌いだ!」
はいよ。

絵は綺麗で好きだけどこれといって洗練された描写がなくて印象に残るシーンがないのがちょっと残念。
あお

あおの感想・評価

1.0
ジブリが大好きだから、ジブリ作品として観てしまったからガッカリ感がすごかった、これは別物と思って観た方がいいです
油屋

油屋の感想・評価

1.0
中途半端な作品だ。私は原作を読んでいないので、話の展開が理解出来ないままエンディング。ジブリでなかったら話題にさえならなかったのでは?
GojiKawai

GojiKawaiの感想・評価

2.5
原作読んでないですが、もしかして、ストーリーはしょりすぎてません?

と思うくらい全てが唐突に進んで行きます。上映サイズに収まらなかったのか、編集失敗したのか?謎は深まるばかり。

原作読まれた方はこの作品どう思いました?
credai

credaiの感想・評価

2.8
ベースの話を知らないから理解度が低いという事を差っ引いても地味。

やっと使った魔法が『杖の先を光らせる』って。。。
懐中電灯レベルの魔法を映画で見せられてもねぇ
この起伏のないストーリー展開、あからさまなオマージュの多さ、設定の説明の少なさ、そして晩飯のスープ率の高さ!!
ただ、文太さんが亡くなった今現在、奇跡的にこの映画の中心テーマと親和性があるのは評価できる点でしょうか、偶然だけども。
ジブリ映画は一般的にそういうのが多いのかもしれんけど、ストーリーがよく分からなかった。でも世間的に言われるほどレベルが低いとは思わなかった。
Yuki

Yukiの感想・評価

2.7
音楽はさすがジブリといった素晴らしさ。
でもストーリーが映画を観ただけでは
理解しづらく、辻褄が合わない感じ。

原作を読んでから見るともうすこし楽しめると思います。
filmlover

filmloverの感想・評価

4.5
ジブリには珍しく切断シーンも出て来て、他のジブリとは一線をかくす作品だと思った。伝えたいテーマもしっかりしていて見終わりも心地の良い気分になれた。