ゲド戦記の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ゲド戦記2006年製作の映画)

TALES FROM EARTHSEA

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

2.8

「ゲド戦記」に投稿された感想・評価

金曜ロードSHOW!録画したの観たけど……いや、ちょっと無理なやつでした……クモが怖すぎてトラウマレベルです…私ホラーっぽいのNG過ぎるからもうあんなん観たら寝れん……いい大人ですが怖いです無理です…
宮崎駿監督のこれまでのジブリをイメージしたまま観ると作風が怖かったり世界観が暗いところがどうしても気になる。
歌はいい。とても綺麗。
ぐっち

ぐっちの感想・評価

3.1
本作の中で「均衡」という言葉をよく耳にします。
生きる楽しさと死の恐怖、人間はこの両極とも言える感情を均衡を保ちながら生きている。
個人の内面の均衡も社会の均衡も、生かすのも壊すのも結局は人間次第なのだと。

映画の内容と同様に何だか取り留めもない話になりましたが、それほど扱いづらいテーマだったのかな、本作は。
miia

miiaの感想・評価

3.1
小学生の頃に好きで映画館に2回見に行った
世界観が好きだった
maipipi

maipipiの感想・評価

3.0
とりあえず歌がいい。

物語は…???
色々よくわからんかったです
alf

alfの感想・評価

1.9
題材は良さげな感じしたのに、過去現在未来ほぼ解明されずに終わり1本の映画として成立してへん。

こんなに心が弾まないもんかね。
キャラが魅力不足。

ジブリにほうれい線はいらない!
ジブリってこんなんでいいの?ってくらい雰囲気映画でした
雰囲気だけジブリ

んでも曲の歌詞がもう最高にいい
心を何に例えよう
って普通出てこない

人は生まれながらにして孤独で、一人でずっと生きていかなければならなくて、それが普通で、それが人生だってのが凝縮された歌詞だなと感じました。
映画見なくてもこの曲だけでいいや
パヤオの息子、コクリコ坂は良かったんだけどなぁ、、
って思ってたらやはり今回は脚本も息子ね〜パヤオさんの展開の見せ方と絵の躍動感がなかったもんね〜〜
テルーの唄だけめちゃくちゃいいけどあまり物語にいかせてない感じ
HANA

HANAの感想・評価

2.7
原作を読んで補填しないと、見ている間に『?』が沢山。。。声優さんもいまいちに感じてしまい、世界観が崩れがち。色々なキャラとダブった設定や雰囲気を感じてしまったのも残念かな~
世界観にうまく入り込めなかった
所々アキラみたいな表情をするアレンに違和感
自分の中の闇が光を追い出す
なんて幻想的で好きだった