「顔」に投稿された感想・評価

hagy

hagyの感想・評価

2.5
逃げる逃げる,,,
その姿は美しく見えないけど、これもまた人間らしさなのかしらん,,,
私には良さがわかりにくかった☹️
引きこもり気味の女性が妹を殺してしまいどんどん逃亡するお話

「お父ちゃんがな、自転車乗りとなかったら乗らんでええって、泳ぎたなかったら泳げんでええっていつもうちにそう言ってた」
alacoque

alacoqueの感想・評価

3.5
自分も引きこもり経験者だから 主人公に肩入れしてしまうが、何度目かの鑑賞で気づいたのだが 妹の方がうまくいっているように感じていたが 母親は主人公の方が好きだったのだ。妹はわかっていた…。
引きこもり映画の傑作。 主人公は、妹殺しをきっかけに 外界に飛び出していく。 そこで出会った人たちとのかかわりが はからずも彼女を成長させていく。 かつて泳ぐことができなかった彼女が ラスト、大海原を泳ぐ姿は、希望を感じさせる。 罪を償っていくにしても。
kady

kadyの感想・評価

2.7
牧瀬里穂なんでそんな可愛いーーー!!!!!!少女漫画に出てくる顔!!
重い話なのにじっとり重く感じさせない、でも暗くリアリティある藤山直美。
ゲル

ゲルの感想・評価

3.6
主演の藤山直美の演技だけでも見応えがある。
逃亡劇なので、次々と場面が変わって飽きない。
序盤の妹との関係が、吉田恵輔監督の『犬猿』を彷彿とさせた。
藤山直美の身体を張った演技やビジュアルも主演の江上敬子に重なる部分があり、不思議な縁を感じた。
TsutomuZ

TsutomuZの感想・評価

3.7
罪、業からの逃亡
死ぬこともできず、顔を変え、輪廻転生を繰り返す。

藤山直美を溝口健二監督「西鶴一代女」田中絹代の生まれ変わりと見立てるのも一興かと。
藤山直美さんの演技がも~とにかく好きなので、観ている間幸せでした。
ストーリーも好みでした。島のシーンが印象的。
すいか

すいかの感想・評価

3.6
高校生の頃話題になってて、題名だけは知っていたこの作品。20年近く経ってスクリーンで観ることになった。

妹殺しで逃亡する女性と、彼女が逃亡先で出会った人々と織りなす人間模様を描いている。
ほとんど引きこもり状態で、身なりにも気を使わず妹から馬鹿にされる女が、妹を殺し、罪から逃れるために素性を偽り、生活のために新しいことに挑戦して、おしゃれもして、男性経験もして、皮肉にも新しい自分に目覚めていく。
その悦びと、つきまとう妹への罪悪感。追われているという強迫観念。藤山直美が、コミカルさとシニカルさのバランスを絶妙に保ち、演じていた。深刻なのに妙に明るく、現実ってこんな感じなのかなって思いながら鑑賞。
「別に許してもらわんでもええよ。」
女が何度か言う。その全て諦めたような台詞が、妙に頭に残った。

國村隼さんと藤山直美さんは、確か朝ドラで夫婦役を演じていて、とても合っていた記憶がある。この作品の後だっただろうか。
今作中も、形は違えどナイスカップルだと思った。

このレビューはネタバレを含みます

○対極にいる妹を殺すことで初めて社会と接する人間として生まれ変わる。自転車に乗ったり、泳いだり、男に好かれたり…。

○行く先々で現れる人物がまた豪華でこの映画の興味をより一層保ち続ける。國村隼に求められるところは笑ってしまった。

○イカが干されるところをバックに走るシーンからその先が暗示されるかと思いきや、ちょっと意外なラスト。藤山直美のこれぞ役者な演技は見もの。
想像してたんと違って、コミカルで楽しかった。
もちろん実際の彼女はこんなんじゃなかったと思うけど、罵ってきた妹を殺したことによって、女としての人生をちょっとでも味わうことができたのだから、良かったんじゃないかな?
それにしても、若かりしころのトヨエツはやっぱりかっこええな~。
>|